Profile Close
Web Site-1 Web Site-2 Twitter-1 Twitter-2 Facebook Instagram
重要なお知らせ
Re:animation 12 Logo Re:animation 12 Catch phrase
開催日時 :  [Day1] 2018/7/14 10:00(OPEN) 11:00-18:00
[Day2] 2018/7/15 10:00(OPEN) 11:00-18:00
開催場所 :  山梨県上野原市 桂川新田地区近隣公園特設会場
Cast
concept
ORESAMA
渋谷から発信する音楽ユニット。 
80s'Discoをエレクトロやファンクミュージックでリメイクしたミュージックを体現。

その新感覚はイラストレーター「うとまる」氏のアートワークやMUSIC VIDEOと
相乗効果を生んで新世代ユーザーの心を捉えている。

2018年4月、メジャー1stアルバム「Hi-Fi POPS」をリリース。
亜咲花
1999年10月7日生まれ。18歳。
2016年10月に17歳の高校生アニソンシンガーとしてTVアニメ『Occultic;Nine ?オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビューし、デビュー作にも関わらずMusic VideoのYouTube再生回数が120万回を突破する今期待のアーティスト。

幼少期の3歳より5年間をアメリカ ミシガン州で過ごす。
子供の頃から唄う事が大好きで、2014年 「第一興商主催 精密採点カラオケバトル中部地区」の7月度で優勝、全国で行われている「Bakky主催カラオケ大会」では11月度の中部地区代表に選出されるなど、実績を重ねる。
2015年3月「第2回NHKアニソンのど自慢G」本戦に進出。
「JOYSOUND カラオケ天下統一バトルpresents 超歌ってみた のど自慢ステージ」やテレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出場し注目を集める。

2017年7月26日発売した2ndシングル「Edelweiss」(TVアニメ『セントールの悩み』EDテーマ)ではmoraデイリーハイレゾシングルランキング(7/26付)1位を獲得。
11月8日に3rdシングル「Play the game」(ゲーム『OCCULTIC;NINE』OPテーマ)を発売。
2018年1月にTVアニメ『ゆるキャン△』で初のTVアニメOPテーマを担当。
1月24日に発売したOPテーマシングル「SHINY DAYS」は、オリコンウィークリーデジタルシングル(単曲)ランキング(2/5付)8位を獲得。
Billboard Japan Hot 100(2/5付)では15位。また、ハイレゾ音源を先行配信した、mora総合シングルランキング(1/18付)では1位を獲得した。

ネイティヴな英語の発音、ハスキーで魅力的な歌声を持つ驚異のアニソンシンガーとして注目されている。

【亜咲花公式HP】 http://asaka1007.jp/ 
【亜咲花Twitter】@AsakaOfficial
【亜咲花STAFF Twitter】@asaka_info
GODJ Presents motsu×DJ KAYA
motsu


22才で渡米、ラップとダンスを独学で学ぶ。1990年にDANCE MUSICユニット“MORE DEEP”のリーダーとしてデビュー。
 
1997年にm.o.v.eへ参加。
 
その後、m.o.v.eとしての活動を母体に、V6、倖田來未、AAAへの楽曲&作詞提供や、Every Little Thing、浜崎あゆみのリミックスアルバムなどへの参加、ネイティヴな語学を武器にした英語作詞家、自身のブランド「GHETTO BLASTA」を中心としたアイウェア/アパレルデザイン等、幅広い活動を続ける。
 
人気テレビアニメ“頭文字D”の放送開始から現在に至るまで全てのオープニング楽曲をm.o.v.eとして手がけた事により2007年から世界最大のアニソンの祭典「アニメロサマーライブ」へ出演(以降、6年連続出演)。この出演を皮切りに、田村ゆかり楽曲へのfeat参加、2011年にはfripSideのsat、黒崎真音と新ユニット「ALTIMA」を立ち上げ、「灼眼のシャナ」「アクセルワールド」等、人気アニメのテーマソングを手がける等、アニソンシーンでも活躍を続け、2012年のアニメロサマーライブでは初日の大トリと総合司会まで務めた。2013年3月16日に行われたラストライブを持ってm.o.v.eとしてのユニット活動は終了。その後、ALTIMAとしての活動は勿論、ジャパンカルチャーを濃縮した海外向けライブパッケージ「motsu×DJ KAYA」や、水面下のものも含め複数のプロジェクトを立ち上げ・参画。
 
ALTIMAとしては、2014年3月26日にALTIMAの1stAL「TRYANGLE」を発売し、初の東名阪ライブツアーを開催。全公演ソールドアウトとなる。
ALTIMAは、2016年8月26日「Animelo Summer Live 2016」にて、活動休止を発表。


 日本のRAP/DANCE MUSIC創生期から培ってきた、ジャンルの枠や、国境(他のアーティストに先駆けて積極的に海外展開を行い、ブラジル/チリ/アルゼンチン/ペルー/台湾/シンガポール/アメリカ/ドイツ/オランダ/スウェーデン等、数多くの海外公演で成功を収めている)の枠までをも超えてオーディエンスを盛り上げるパフォーマンススキルと独特のサウンド/リリックメイキング、センスは間違いなく日本において唯一無二であり、その勢いはまだまだ拡大中である。





DJ KAYA


日本に爆発的なトランスムーブメントを巻き起こし、DJ、Producerとして最前線でシーンを牽引する東京ダンスミュージックシーンの最重要人物。これまでに数々の伝説的なイベントの主催、数えきれない程のコンピレーション作品を制作しており、EXILEやELT、GReeeeN、東方神起、AAA、UVERWORLDやZEN-LA-ROCK、CTSなど幅広いプロデュースワーク・監修、Remix、ノンストップ・ミックスを手掛ける。他の追随を許さない圧倒的経験値、絶対的現場スキルは世界中で評価され、「FIFAワールドカップ公式イベント」「日中国交回復記念イベント」「上海万博」「韓国万博」といった世界最大級のイベントに出演。近年では国内最大級の音楽イベント「COUNTDOWN JAPAN FESTIVEAL」にも出演を果たし、真の意味でボーダレスに世界中を股にかけ活動する生粋のディスクジョッキー。
石田燿子 × 園崎未恵
石田燿子

1990年アニメシンガーコンテストにてグランプリを受賞。1993年3月『美少女戦士セーラームーンR』のエンディングテーマ『乙女のポリシー』でデビュー。以後も様々なアニメやゲームの主題歌を歌唱、作詞を担当する。
これまでにアメリカ、スペイン、ブラジル、フランス、メキシコ、韓国、上海、香港、タイなどでもコンサートを行い、世界の架け橋となるアニメシンガーとして活躍中。2008年からTVアニメ「ストライクウィッチーズ」のオープニング主題歌歌唱を皮切りに、1期、2期、ゲーム主題歌、劇場版主題歌を担当し「ストライクウィッチーズ」ワールドを展開し続けている。
2014~2015年にかけても「SHIROBAKO」や「FAIRY TAIL」など人気アニメ主題歌を立て続けて担当し、幅広い年齢層のアニメファン、ゲームファンから熱い支持を受け続けている。“エンジェルボイス”と称された歌声で国内に留まらずワールドワイドに活動している。
今年2018 年デビュー25周年を迎え、アニバーサリーライブを企画中。


園崎未恵(そのざきみえ)

声優・ナレーター。
海外ドラマを中心に多くの映画やドラマなど吹き替え作品、ゲーム、アニメに出演。また舞台やイベント出演など、バリエーション豊かな声質を生かし“声に関わること”を軸に、多方面に精力的な活動をしている。またSNZK00A1名義でDJとして、過去リアニメーションに参加も。

主な出演作:
クリミナル・マインド(JJ役)、
24-TWENTY FOUR-(キム役)、
THIS IS US-36歳、これから-(レベッカ役)、
ストライクウィッチーズ(バルクホルン役)、
四月は君の嘘(瀬戸綋子)、
ONE PIECE(ヴィオラ役)、
ぷよぷよシリーズ(アルル・クルーク役)、
グランブルーファンタジー(イルザ役)、
FINAL FANTASY12(アーシェ役)、
FOR HONOR(ピースキーパー役)、
OVER WATCH(モイラ役)
サクラ大戦V(九条昴役)
ファッションセンターしまむら(店内放送)、
牛めし松屋・とんかつ松乃屋(店内放送・券売機音声)
水島精二
水島精二


音楽が好きが高じ、ニッポン放送の吉田アナに誘われてアニソンDJを体験。とても楽しくて翌日にDJコントローラーを購入(笑) 以後、リスアニ!での連載がアニソンDJについてのコラムになった勢いでアニメの監督をやりながら アニソンDJもやってます!頑張ります\(^o^)/
baker
baker


静岡を拠点に活動しているトラックメイカー/DJ。
2000年頃より主にネット上にてKeisukeHattoriとして楽曲を発表し始める
その後、baker名義で2007年より動画サイトにてボーカロイド楽曲等を発表。VOCALOIDシーン最重要アーティストのひとりと称され、 2007年10月にニコニコ動画にて発表された楽曲「celluloid」は、当時としては初めての、キャラクターを一切映像上に表示させない PV作成手法で話題を呼び多くのリスペクトを集め、楽曲「カナリア」についてはVOCALOID開発者の剣持秀紀から 「VOCALOIDの可能性 を限界まで追求した楽曲」と推薦された。
2009年にビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。
現在ではDJやギターでのライブ出演をこなしつつ、TVCM、TVアニメ、筐体音楽ゲーム、家庭用ゲーム等の楽曲制作をこなす等、多方面へ活動の幅を広げている。 
最近では少女終末旅行特殊EDテーマ「雨だれの歌」が界隈で話題となった。
さらに、西川貴教プロデュースによる作品「B-PROJECT」のアニメEDテーマ、グラビアアイドル篠崎愛の歌唱による、タイムボカン24「TRUE LOVE」編曲、リジェットの作品による「タナトスナイト」の主題歌のサウンドも手がけている。
また、VOCALOIDKAITOの音声提供者風雅なおととのユニット「な音」のメンバーとしても活動中。
EDMからROCK、2STEP、バラード、インストまで幅広い作風を得意とし、中でも泣ける雰囲気の楽曲作りに定評がある。
DJ シーザーfeat.週刊少年ジャンプ
50th Anniversary BEST ANIME MIX
DJシーザー feat.週刊少年ジャンプ50th Anniversary BEST ANIME MIX
(#anilove#splashdjhttps://twitter.com/DJ_caesar_AKIBA 


07年、コスプレに身を包みアニソンをショートMIXする斬新なスタイルのDJとして東京のクラブシーンに驚きと熱狂をもって受け入れられる。


以降ワールドコスプレサミット、リスアニ!ナイト、Re:animation、ニコニコ超会議in幕張メッセ、ボカロ公式イベント「ボカニコナイト」、「けいおん!」「らき☆すた」等の公式興行や大型興行に多数出演。
昨今のアニソンDJイベントの隆盛に大きく貢献し声優やアーティストへのDJ指導も行う。


ジャパンエキスポ@フランス、Anime Festival Asia シンガポール、ベトナム、上海、韓国、香港AFA、インドネシア等、各地のフェスやコンベイションへも招聘され世界を飛び回る。


2018年1月、ジャンプ50周年を記念した『週刊少年ジャンプ50th Anniversity BEST ANIME MIX vol.1』をリリース。全国の大型店にコーナーを組まれミックスCDとしては異例のオリコン5位の大ヒット。


同年4月、同タイトルの『vol.2』をリリース。再びオリコン12位の大ヒット。


さらに「SPLASH!!」「アニLOVEっ!!」といった先進的なイベントを主催しユニークなブッキングが大手媒体に記事化される等、シーンにおいて常に動向が注目されるDJ/オーガナイザー。


【Re:animation 12】では自身が選曲しプロデュースした『週刊少年ジャンプ50th Anniversity BEST ANIME MIX』をフィーチャーしジャンプ系アニソンのみでのプレイを宣言!!
アニソンディスコ
アニソンディスコ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属ドラゴンボール芸人BANBANBAN率いるアニソンエンターテイメントDJ集団。「明るく楽しく激しく、優しいイベント」「僕達は、好きなものを好きだと大声で叫ぶ」を信条に、都内をはじめ場所、空間、ジャンル問わず全国各地でイベントを開催中!
アニソンDJイベントとしては初の六本木ニコファーレ、渋谷WOMB LIVE、サンリオピューロランドフェアリーランドシアターでの単独公演も大成功。2015年にはこちらもアニソンDJイベントとしては初の日本武道館出演を果たす。
数々の有名アーティスト、声優からの信頼も厚く、今日本で一番「スペースコブラ」がかかるイベントとしても名を馳せる。
アニソン系番組・イベント等多数司会を務めるお笑いコンビ「BAN BAN BAN」を中心に、ヤムチャ芸人「バードフミヤ」、アニメ・ゲーム作品に多数振付を提供する振付師「ゲッツ」、コスプレパフォーマンスユニット"CoSAME-小雨-"「まるいきのこ」、よしもとオタク芸人「バーバリアン谷川」、アニクラブロガー「みーはやパイセン」、俳優「新巻鮭ノボル」、関東若手No.1DJの呼び声も高い「ふくゐちゃん」、松竹芸能 BTUアニメラボ「小林ヒロユキ」「ばったもん河合」などを擁し、あらゆる手段でオーディエンスと一体化するパフォーマンスに刮目せよ!
愛し愛され8周年。
東城陽奏
東城陽奏



16歳にしてTVアニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』EDテーマタイアップにて歌手デビュー。
2016年11月に1stシングルとなるTVアニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』EDテーマ「Misty」をリリース。2017年7月に2ndシングルとなるTVアニメ『捏造トラップ-NTR-』のオープニングテーマ「Blue Bud Blue」をリリースする。


2018年6月に声優アーティスト蒼井翔太とサンリオコラボによるCDアルバム「Twinkle Star」収録曲の「Pastel Color Dreaming」 の作詞を担当する。




【東城陽奏公式HP】  http://tojoharuka.jp/ 

【東城陽奏Twitter】@Tojoharuka

【東城陽奏STAFF Twitter】@Tojoharukastaff
MOS
【管楽器のニューエンターテイナー】
個性派揃いの管楽器6人組が送る楽器パフォーマンスで

おもてなしショーステージを展開する
「"M"usic "O"motenashi "S"isters」こと通称『MOS(モス)』
《今までにない、全く新しい管楽器のショーを!》
そんなプロジェクトのもと、オーデイションによって集結した、
個性派揃いの6人。

サックス3人、トランペット2人、トロンボーン1人。
音楽を愛する、個性豊かな管楽器のスペシャリスト集団です!
管楽器奏者の可能性を広げたい!音楽で世界と繋がりたい!
あなたの居場所になりたい!そんな想いで、

みんなのもとへ『MOS』のおもてなしを届けます。

『MOS』の最強、最高の音楽パフォーマンス、期待していてください。
A+DF
A+DF

本格的なストリートダンスのパフォーマンス・スキルを持った「声優ストリートダンス・ユニット」それがA+DFです。
2018年3月にお披露目LIVEでその姿を現して以来、4月にSONY最新鋭の完全ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo(XEA20)」のPV(  https://www.youtube.com/watch?v=dl8tk7X7NWU  )に起用され、5月は8時間WEB生放送の実施、RAB(リアルアキバボーイズ)東名阪ツアーに帯同するなど神出鬼没な動きを経て、6月には自主興行の第一弾となる「A+DF“Circuit Groove”2018」を開催。
「アニソンディスコ」との競演、客席を巻き込むダンスバトル、KADOKAWA 月刊「コミックジーン」連載コミックを題材に朗読劇を披露するなど、盛りだくさんのイベントとなり、ダンス・パフォーマンスの枠に留まらないユニットのハイブリッドなコンセプトを発揮した。

そして今回、初のリアニメーション出演を果たした彼らA+DFの今後の同行から益々目が離せない!

公式サイト:  http://a-df.jp 
Twitter: @ADF_official_
DJ SAORI a.k.a 村北沙織
※近日公開予定※
DJ 瞳子
中村瞳子

アニメとアニソンが大好きな22歳。

アニソンDJとしてさまざまなイベントに出演、
2017年8月には自身初の舞台に初出演するなど多方面で活躍中。

第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン
「Singer☆Actress Audition~美唱女」ファイナリスト

【出演】
コミカワ 「アニソンアーティストわらしべ長者」
BS12「BOOKSTAND.TV」
OOPARTZ「13DOCTORS」MV
ラジオ日本「60TRY部」

【イベント出演】
2017年12月 OTONOKO2017
2018年3月 金沢アニソンフェス2018
2018年3月 Anime Japan 2018

【舞台出演】
2017年8月 東京AZAЯASHI団「オカダスファミリーの一族」
2017年11月 モーレツカンパニー「25年目の家族」
2018年2月 天才劇団バカバッカ「BADASS PSY-KICKS!」

【レギュラー】
ラジオNIKKEI 「Anime & Seiyu Music Night」第4水曜日19:00~
MBSラジオ 「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」毎週土曜1:50~
ヒコク
ヒコク
(OTA-nation [ヲタネーション] / ROOTS A GO-GO!)

「皆が楽しめるフロア」をモットーに目下DJ活動中。MOtOLOiDというパーティに衝撃を受け、在宅にて独自のDJノウハウを研究、画一。その甲斐もあり、2014年4月 社会人デビューと同時にDJデビューを果たす。
その後も現場経験を積み、2015年にはディファ有明メインステージに出演し、好評を博した。2017年には超都市型野外DJフェス『Re:animation』の公募にて、アニソン原曲のみを使用したMixが高く評価され、審査員特別賞を受賞。これをキッカケに以降、お台場潮風公園、新木場agehaでもプレイしている。
『誰よりも楽しそうに』を意識し
躍動感とライブ感に溢れたプレイスタイルで、たまに歌いだします。
fhána
fhána (ファナ)


2011年、佐藤純一を中心に、yuxuki waga(ユウキ ワガ)、kevin mitsunaga(ケビン ミツナガ)という3名のサウンド・プロデューサーにて結成。2012年秋、ボーカリストのtowana(トワナ)が加入。


 “FLEET”としてYouTube やニコニコ動画が登場する以前からインターネットを拠点に楽曲を発表し、2006 年にメジャーデビュー後も独自のスタンスで活動を続けていた 佐藤純一(サトウ ジュンイチ)を中心に、ニコニコ動画でVOCALOIDをメインボーカルに据えて楽曲を発表していたyuxuki waga(ユウキ ワガ)、 ネットレーベルシーンでエレクトロニカユニットとして活動していた kevin mitsunaga(ケビン ミツナガ)という、「インターネット3世代」に よって 2011年6月にメイド喫茶にて結成。
2012年秋には、ゲスト・ボーカルの1人だった towana(トワナ)が正式メンバーとして加入し、現在の4人体制が完成した。


様々なポップミュージックのフォーマットを取り込んだ新鮮かつ豊かで「泣ける」音楽性と、ボーイ・ソプラノのようなニュートラルで清涼感溢れるtowanaのボーカル、時代性と物語性を帯びた歌詞やコンセプト。結成間もないfhánaは、SNSを中心に瞬く間に話題を呼んだ。


2013年8月に、TVアニメ『有頂天家族』ED主題歌「ケセラセラ」でメジャーデビュー。翌年には、iTunesによりブレイク確実の新人として『NEW ARTISTS 2014』の1組に選出されたほか、1stアルバム「Outside of Melancholy」はオリコンウィークリー8位を記録。


2017年1月放送のTVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」では、Music VideoがYoutubeの再生回数2,000万回を突破。


アニメロサマーライブには2014年から4年連続で出演しているほか、国内外でライブ活動も積極的に行っており、これまで3回のワンマンツアーではZepp DiverCity Tokyoで大盛況のうちにツアーファイナルを終えた。
また、バンドとして自身の音源を発表するほか、他アーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュース、リミックス提供も精力的に行っている。


現在に至るまで、13作品ものアニメで主題歌を担当し、タイアップ曲では作品の世界観に寄り添いながらも、アニソン/J-POP/J-ROCK/日本/海外などの垣根を超えた軽やかなスタンスで、音楽への挑戦を続けている。





twitter
・佐藤純一 @jsato_FLEET
・yuxuki waga @yuxuki
・kevin mitsunaga @kevin327g
・towana @_towana


公式Twitterアカウント @fhana_info
Facebook  http://www.facebook.com/fhanamusic 
hibiku
hibiku


アニメ、蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-にてハルナ役で脚光を浴び、
Tridentの一員としてライブ活動を行い、最終的には幕張メッセにて8000人を動員するLIVEを決行し解散。


その後Go!プリンセスプリキュアにてキュアトゥインクル役を射止めた。
あんハピ♪萩生響役、キズナイーバー園崎法子役、ひなろじ~from Luck & Logic~ニーナ・アレクサンドロヴナ役等を務め、2018年には奴隷区 The Animation、荒川エイア役にて主演を務める。


ソロライブでは2018年2月12日にに渋谷WWWにてワンマンライブを決行し成功させた。
2018/6/6にNew Album「Love Magic」をリリース予定。
ヒゲドライバー
ヒゲドライバー


ピコピコ音楽を武器に2000年代中期からインターネットでの活動を開始。
チップチューンというピコピコジャンルのトップミュージッシャン。
 
My Spaceでの日本人アーティストアクセス数1位を獲得。
フランスのJapanカルチャーを紹介する番組(No LIFE)でも7週連続1位獲得で殿堂へ。
ニコニコ動画でも仕事の合間に息抜きで投稿したHallo Windowsという楽曲が瞬く間に100万再生を超え総合再生ランキング1位獲得。
その後アイドルへの楽曲提供及びRemix、TVアニメ楽曲の作曲、ゲームミュージックの公式Remix,BGM制作、声優楽曲のサウンドプロデュース、お笑い番組への楽曲提供、各種夏フェス出演、アーケードゲームへの楽曲提供等、幅広い活動を展開。


2013年には自らの「バンド活動をしたい」、「MVを作りたい」、という理由でクラウドファンディングにて活動費の募集を開始し、1週間かからず100万円を集め、最終的に150万へ。ソロアーティストとしては異例の速さでのノルマクリア達成。(バンド名:ヒゲドライVAN)


過去にアニメ「機巧少女は傷つかない」EDテーマ回レ雪月花を作詞作曲編曲し、iTune、mora、アニメロ等各配信サイトで総合チャート週間1位を軒並み獲得。 
その後、月刊少女野崎くんEDテーマ「ウラオモテ・フォーチュン」、アニメ艦隊これくしょんにてEDテーマ「吹雪」等、アニソンクリエイターとしても確かな実績を残し続けている。


BABYMEATAL”KARATE”を作詞作曲した「ゆよゆっぺ」と共にクリエイターユニット「Heart's Cry」としても活動中。
共に楽曲を担当した蒼き鋼のアルペジオのユニットTridentは3年以上の長きにわたり活動、最終的には幕張メッセイベントホールにてライブが出来るユニットとして成長した。
2016年には自身の活動10周年となる記念にベストアルバムをメジャー発売。
2017年6月には自身6年ぶりのオリジナルアルバム、「ヒゲドライバー4UP」を発売した。


現在はチップチューン界、アニメ界、ゲーム界、バンド界、アイドル界、DJ界と、フィールドを問わず活躍中。
Pioneer DJ x kevin from fhána
Pioneer DJ × kevin from fhána
 
2013年にメジャーデビュー後、現在に至るまで13作品ものTVアニメ主題歌の担当を果たし、TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌である「青空のラプソディ」がYouTube再生回数2,000万回突破を記録しているfhánaのPC/サンプラー担当メンバーとして活動中。
またインディーズ時代には、“LeggySalad”名義でALTEMA Rcordsはじめネットレーベル界隈にてDJとして活躍した経験を持つ。
大原ゆい子
大原ゆい子

2月5日生まれ、千葉県出身。
幼少期よりエレクトーン、ヴァイオリン、ギターなど様々な楽器に触れ音楽性を養う。
高校時代に初めて参加したオーディションでオリジナル楽曲の魅力に惹き込まれ、シンガーソングライターへの道を歩みはじめる。
2014年に劇場版『リトルウィッチアカデミア』の主題歌アーティストオーディションを勧められ、見事に主題歌アーティストの座をつかみ取る。

2015年、映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』エンディングテーマ「Magic Parade」でメジャーデビュー。

芯のある柔らかな歌声で、聴く人の心にそっと寄り添うような歌を奏でる、アニメソング界のシンガーソングライター。
RAB(リアルアキバボーイズ)
RAB(リアルアキバボーイズ)


赤色担当:涼宮あつき
青色担当:DRAGON
黄色担当:ムラトミ
緑色担当:マロン
紫or灰色担当:けいたん


ネット上の関連動画総再生数1億再生超!
レペゼン秋葉原のヲタクダンサーチーム「リアルアキバボーイズ」!


2007年結成。当時日本のブレイクダンスシーン活躍目覚ましいブレイクダンサーの中で、 “アニメ” “声優” “フィギュア”などへの傾倒が激しかった5人にて結成。当時、流行の真った だ中であった『ハレ晴れユカイ』を踊った動画をWEBサイトに投稿。それがきっかけでネット上では、「キレがありすぎる!」「プロがなにしてるのww?」など大きな波紋を呼び、これをきっかけに活動がスタート。


『ニコニコ大会議2008』
『戦国BASARA2010紅の 陣、蒼の陣』
『銀魂春祭り2011・2012』
『TM Revolu8on SWORDSUMMIT発売記念イベント』
など、アニメ・ネット業界のビッグイベントへの露出・振付・バックダンサーなどが増えていった。


同時期には、各自の活動において、ブレイクダンス界の世界3大イベントである
『FREESTYLE SESSION』
『UK B-BOY CHAMPIONSHIP』
『BATTLE OF THE YEAR』
において、日本代表として世界大会にも挑む。
今尚世界各国 に招聘されるブレイクダンサーとして活躍しているメンバーもいる中、2011年5月『スタードラフト会議』 に出演がきっかけにCDデビューが決定!!声優の福原香織とのユニット『福原香織とRAB』として、2012年1月avexよりメジャーデビューを果たし、地
上波へのメディアテレビ・ラジオ・雑誌などに大きく取り上げられた。


一方、RABとしても、アニソンに振付した踊ってみた動画を投稿し続け、それらの動画は件並み20万再生を突破。中には100万再生を超える作品も生み出し、ネット上で大きな反響を呼んでいる。


2014年にはフランスでおこなわれる日本の文化を伝える『JAPAN EXPO2014』の1万4000人が集まるメインステージへの出演も果たし、その他にもGoogle・YouTubeが公式で主催・制作し、世界各国の人気Youtuberを集結させる『Youtube Rewind2014』のEaster Eggスペシャル映像に出演。
『第4回AKB48紅白歌合戦』
『ニコニコ超パーティー』
『ニコニコ超会議2017・超 音楽祭』
『肉フェス2017』
『Japan Expo Thailand2017』
など、活動の幅を広げている。
A Sky of Magnolia
A Sky of Magnolia [ア・スカイ・オブ・マグノリア]

「ヴォーカル&ヴァイオリン」のイメージを覆す、パワフル・ガールズ・ロック・ユニット。

第4回アニソングランプリ九州大会優勝・全国大会出場者のヴォーカル・児塚あすかと、
数々のアニソン・ゲーム音楽のレコーディングやライブサポートを行うヴァイオリン・MariNaが出会い、
2017年7月7日に結成。

2018年、ヒットメーカーしほり作詞作曲、abingdon.boys,schoolのSUNAOアレンジによる楽曲『Butterfly Effect』を発表。
オーディエンス投票勝ち抜き型ライブコンテスト《OTONOVA》関東代表としてEX THEATER ROPPONGIで開催されたグランプリファイナルに進出。審査員賞最高位OTONOVA特別賞他受賞。

7月7日、結成1周年記念レコ発ワンマンライブ開催。作詞作曲・野崎森男『傷跡』『Black Out』シングル2枚同時リリース予定。

「聴かせる」「叫べる」オリジナルだけでなく、「打てる」「ときどき自ら打つ」アニソンライブまで、アツいステージ活動をおこなっている。

公式サイト  http://sky-magnolia.com/ 
公式twitter  https://twitter.com/A_SkyofMagnolia 
児塚あすか twitter  https://twitter.com/Asuka_DualAMP 
MariNa tiwitter  https://twitter.com/marineesalad 
あま津うに,桃瀬ゆうみ
from SHOWROOM
あま津うに

デビュー前にもかかわらずアジア圏を中心に全世界よりフォロワー10万人を集める新型新人アーティスト。
自身が創った「あにめ系あーてぃすと」として、独自のファッションを世界に発信中。 
プロデュース集団APDREAMがサウンドプロデュースを手掛けている。

公式HP: https://www.bigislandrecords.com/amatsuuni 
Instagram : https://www.instagram.com/amatsuuni 
Twitter: https://twitter.com/amatsuuni_staff 




桃瀬ゆうみ 

(1998年1月30日 20歳。通称:ほっぺちゃん) 
「活力源」をモットーに、現在はSHOWROOM配信アプリで主に活動中。 
特技はほっぺを伸ばすことで血液型はAB。

【歴史】 
小さい頃から歌うことが大好きな自由な女の子。
小学生に上がった頃からピアノを習い始め音楽が更に好きになる。
中学生では吹奏楽部に入りたかったが、何を迷ったのか陸上部に入部。運動漬けの日々。
高校生では人前に出て歌いたい欲が抑えきれなくなり、軽音楽部に入部。 
ガールズバンドを組み、ボーカルとして活動開始。
高校卒業後、OLとして会社で働き始めるが芸能関係の世界で活動したい夢を諦めきれず退社。 
現在は夢に向かって日々挑戦し続けている。

【人物キャラクター】 
桃瀬ゆうみ(通称:ほっぺちゃん)はとにかくポジティブ思考。 
「最高です!」「さすが!」「なんとかなるよ~」等の言葉が口癖。
「活力源」をモットーにしていて、私を見て元気になってくれる方が増えるのが目標。

【ひとこと】 
全力で楽しむぞ~~!!!

SHWROOM :  https://www.showroom-live.com/_cheeeek 
TWITTER :  https://twitter.com/momo_youmeng 
後藤王様
後藤王様(後藤王国 / Re:animation)

新宿歌舞伎町でスタートしたアニソンDJのキャリアは20年を超える。
数多のイベントでアニソンDJを披露の傍ら東京ゲームショーの
コスプレステージでのステージコントロールDJ、
Y150横浜博覧会等大型イベントのステージディレクションも務める。

近年は秋葉原Mogra開催のANISONINDEXではレギュラーを努め続け
都市型大型FESProject Re:animationのDJとして立ち上げに参加し
数多の伝説を作り続ける。
2015年にはCountDownAsiaIN Jakartaにてインドネシアのフェスをはじめ
上海、香港、台湾でもアニソンを鳴らし続ける。

TVアニメ『彼女がフラグをおられたら』公式イベントDJや
幕張メッセでの「GRANRODEO 10th ANNIVERSARY LIVE 2015 ROCK☆SHOW」オープニングDJ。
「Anime Japan」関連イベント「AJ Night」ではラブライバー初期勢として
執念の集大成”ラブライブ!μ’s DJMIX by Re:animation”を披露。
あにゅぱまで待てないDJパーティでは「ワルキューレonlyDJセット」、
稲城市情報発信基地ベアプラスレセプションパーティーではメカデザイナー
大河原邦男さんの眼前でデザインのメカ作品のみのDJプレイ。
とちテレアニメフェスタでは2015年から4年連続出演。
まろにえーるとの夢の共演を果たす。

西陣 CR交響詩篇エウレカセブンレセプションパーティ、
HEIWA CR戦国乙女ファン大感謝での戦国乙女花リリースDJ、

Re:animation10 MAXBEAT!!presentsSpecialDJ、
ユニバカ×サミフェスではトリ前のDJとして参加しパチンコ業界でも活躍。



Re:animation11にてageHaのアリーナのトリでアニソン響かせ、
アニュータライブ2018「あにゅパ!!」ではオープニングDJを努めライブ開始前に
参加者のボルテージを上げ、界隈をざわざわさせるパーティーオジサン!
とにかく色々やってる今年で47歳、まだまだいくよ~~!
yuzen
yuzen

HOUSE,TRANCE,Tech等のEvenKickなDanceMusicを基板にbass music果てはRock、J-POPそしてアニソンなどジャンルレスに駆け巡る。自身のRemix,Mush Up Trackを武器に全国様々なパーティに出演。数々のビッグアーティストとの共演を果たす。
Remix Workも高く評価されており近年ではGRANRODEO公式Remixアルバム「GRANRODEO DJ☆SHOW Re:Rodeo mixed by Re:animation Vol.2」へ参加を果たす。

【SoundCloud】
 http://soundcloud.com/yuzen 
【niconico】
 http://www.nicovideo.jp/mylist/16427529 
【Twitter】
 https://twitter.com/ogaryo_yuzen 
たんく
たんく(かっこいいアニソンがかかるイベント)
アニソンDJのたんくです!
2011年からイベントを主催、2013年からアニソンDJ開始、婚姻届を書かせて籍を入れるプレイでフロアを沸かせていましたが、最近は普通のDJ。圧倒的アニメ視聴数を糧とした宇宙(そら)よりも広いアニソンスタイルで、どんなパーティもアゲまくります!Re:animation、宴シリーズに出演の他、公式DJとして「花澤香菜リミックスCDリリースイベント」「アニメ<18if>主題歌CDリリースツアー」に参加。主催イベント「かっこいいアニソンがかかるイベント」は最大200名超動員。
2017年12月には、アニメ「コードギアス」OP『COLORS』を世界に通じるアンセムとして提唱するブログがBUZZり、”JIBUN WO!”ブームの火付け役となりました。 https://twitter.com/tankidea/status/936145356760346625 
今年も毎週アニソンをかけて、アニクラを盛り上げていきます!
甲斐◇風林火山
「甲斐◇風林火山」
 
「甲斐◇風林華山」現「甲斐◇風林火山」は2002年2月に第1回武田節全国音楽祭 in やまなし武田節FVC (Free Version Contest) 全国大会に出場するため「じょいそーらん」の各支部より集まった80名の演舞団体です。披露する演舞を【甲斐の国 武田踊り】と称し、甲斐の戦国武将で名高い武田信玄公の甲州軍団出陣と世界文化遺産富士山の壮大な勇姿をイメージして踊っており、力強く優美な演舞を通して山梨県を全国各地にPRしています。
 
公式サイト  http://kai-furinkazan.com/ 
Spike-Bloom
VJ Spike-Bloom


(株)リアニメーション映像事業部プロデューサー
“映像を演奏する”というVJ哲学を信条に
ロック・トランス・アニクラとジャンルを問わず活動
VJ歴約20年 秋葉原歴約30年
2014年度ageHaレジデントVJ


Re:animationにはお台場JOYPOLIS以降に参加
Vol.11@ageHaではHardfloorのVJをプレイした。


中野のリアニメーション8以来
某有名格闘技ゲームのプログラマーShiraが生み出す
リアルタイムレンダリングCGと共に
フロアの快楽中枢を刺激し続ける。


Twitterアカウント
 https://twitter.com/spikebloom 
SIGMA/ASTE
SIGMA/ASTE(シグマ・アスタ)

東方projectやBEMANIに魅せられて映像制作やVJを志し、
2013年より現名義での活動、及びVJを始める。

自身を「サブカルチャーVJ」と称し、クラブミュージック/同人音楽・ゲーム・アニメの境界線に立ち続け鍛え上げた"曲を言語解釈してアウトプットする"繊細な表現で、ジャンルを問わずVJ出演している。
2015年「Re:animation」の出演を皮切りに、商業イベントのDJタイム時のVJやフェス型イベントへの出演も果たす。

とどのつまり、日々愛に飢えた"かわいいもの"と"ハードコアテクノ"が大好きマンである。

Twitterアカウント
 https://twitter.com/sigma_asterisk 
SabaLeoN
SabaLeoN 

VJ EYOを中心に結成した総勢7人のVJチーム 
年Re:animationやWEEKEND RAVERS等のビッグイベントに参加。 
Psyko Punkz来日イベントのVJを担当するなど 
対応できないジャンルはないと言えるほどの幅広い表現を見せる。 
2016年にはHIROSHIWATANABEの楽曲「 Dignity of Life」のミュージックビデオの制作を担当。 
またイベント開催も積極的に行い、2016年11月には透過スクリーンを使い 
初音ミクがリアルタイムでDJを行う「VocaRealize」を成功させた。 
多彩な才能を武器に表現を探求する現在のクラブシーンにおいて 
最も勢いがあり注目するべくVJチームである。
めかつ
めかつ
(パリピズム / 脳内解放狂会 / トリプルアタック!!! / アジアニ)

2016年よりアニクラを中心にVJカツドウを開始。 
元々男の娘として活動していたこともあり、世界一可愛い男の娘VJとして瞬く間に活動の幅を広げていく。
映像と映像をミックスした独特な世界観を演出し、その時にしか見れないプレイを得意とする。 
”今、一番楽しんでいるのは自分”ということを大切にし、最高の瞬間を作っていく。

Twitterアカウント
 https://twitter.com/mekatyu0328 
ScreenSaver
ScreenSaver (GOTTA VISION/ちゃいりふ/DVAC)

2016年夏VJ開始。周囲の環境にこれでもかというほど恵まれ、とても愉快なVJライフを満喫している。

映像を出す画面だけでなく、フロア全体で音の世界に視覚からも溶け込んでいくVJ演出を目指し、日々鍛錬中。

Twitterアカウント
 https://twitter.com/_nal___ 
🏆 Son
Son

自主制作で様々な映像制作をしていたところ、そのスキル・才能をDJ SHAMAN(@DJ_5haMAN)に惚れこまれ2016年4月よりVJ活動開始。
都内を中心に首都圏内の多数のクラブ・ライブイベントを始め、様々なイベントにてDJ/VJユニットとして活動中。

プレイスタイルは一言で言うと「バラエティ」
「DJ・会場が盛り上がる」事を前提に、あらゆるイベントでのジャンルに沿った素材を自作し、他のVJにはないような独特プレイスタイルを繰り広げる。
例)DJいじり・パロディ・プレイ放棄・和風・ドット・コラージュ・ホラー画像etc...

持ち前のクリエイティブスキルを活かし、VJのみならずMV・イベントの映像コンテンツといった動画制作領域からイラスト・写真・ドット絵といった静止画制作領域まで、ビジュアルに関する依頼等は全て網羅している。

現在は関東圏を離れ、地方からのブッキングも多数。

オカリナ演奏が趣味で、最近は自宅のトイレで夜な夜な「ゼルダの子守唄」を奏でている。

◆Twitter… https://twitter.com/masayoshi1223sn 
◆Vimeo… https://vimeo.com/user41565504 
◆SoundCloud… https://soundcloud.com/takayuki-miyauchi-son 
🏆 M0T0K1
M0T0K1

もときと読んでください。
クラブカルチャーとの出会いはRe:animationです。
VJとして、あなたと一緒に踊ります。
ぜひ、一緒に遊びましょう!

Twitterアカウント
 https://twitter.com/XxGodmoonxX 
結城アイラ
2007年テレビアニメ『sola』のOP主題歌「colorless wind」で歌手デビュー。
圧倒的な歌唱力で、以後も数々の人気アニメ、ゲーム主題歌を担当し、2012年には国民的TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク版である 『宇宙戦艦ヤマト2199』の第一章のED主題歌や、2013年にはOVA『機動戦士ガンダム AGE MEMORY OF EDEN』のグランドEDも担当するなど、 主要アニメの楽曲を次々と担当し、数多くのイベントや海外ライブに出演するなど精力的に活動中。
2015年より作詞家としてもデビューし、作家としてのデビュー間もないながら、人気作の楽曲やキャラクターソングを次々と担当するなど、今後の活躍にも目が離せない。
佐武宇綺 from 9nine
佐武宇綺 from 9nine

ガールズパフォーマンスユニット9nine(ナイン)のメンバー。
日本武道館単独公演を成功させるなど、観客に「最高の幸せ」を届けるという想いを込め、“Cloud9”を掲げたライブパフォーマンスを行っている。 
 
昨夏は、"アメコミ界の巨匠"スタン・リー氏と、長濱博史監督の共同原作オリジナルヒーローアニメ「ザ・リフレクション」(NHK総合)にて、アニメのテーマソング「SunSunSunrise」を9nineが担当。
本楽曲は、アニメの劇伴を手がけたUKプロデューサー、トレヴァー・ホーン氏が9nineに書き下ろしたオリジナル楽曲で、日本人アーティストの楽曲プロデュースは初。
 
佐武個人としては、2014年からDJを開始、2016年より本格的に様々なクラブイベントにDJ出演。
「DOMMUNE DE DE MOUSE special!!!!」@DOMMUNE/「SUNNY SIDE UP」@渋谷WOMB/「not」@代官山UNIT/「泡パ-GIRL'S SUMMER-」@渋谷clubasia/「tamapa 2017」@代官山 Sankeys TYO/「DENON HP 50th Special DJ Night」@渋谷O-nest/「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」(TBSラジオ)/「SPACE☆DANDY NIGHT~It’s time for the party!!~」@代官山UNIT/他…
 
また声優としても活動中。
2013年「HUNTER×HUNTER」ポドンゴ役、カイトちゃん役で声優デビュー。
2014年「スペース☆ダンディ」にてお掃除ロボットQT 役でTVアニメシリーズ初レギュラー出演後、
「BEATLESS」、「黒猫モンロヲ」、「ザ・リフレクション」、「ACCA 13区監察課」、「モブサイコ100」、「クレヨンしんちゃん外伝 しんのすけvsエイリアン」、「ナースウィッチ小麦ちゃんR」、「ドラえもん誕生日1時間スペシャル」、他…に出演。
 
DJ、声優、歌手と、多岐にわたり才能を発揮するハイブリッドガール。
 
 
佐武宇綺Twitter
 https://twitter.com/lespros_uki 
 
佐武宇綺Instagram
 https://www.instagram.com/9nineuki/ 
 
9nine公式
 http://9nine-fan.lespros.co.jp/ 
DJ'TEKINA//SOMETHING
DJ'TEKINA//SOMETHING


地元茨城にてバンドを結成したのち、フラットに音楽を聴いて貰える、という理由からVOCALOID Producerとしてのクリエイター活動を開始。
2012年YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONSよりメジャーデビュー。
現在はBABYMETALのミキシングまでを含める、作詞作曲編曲をはじめ、他アイドルへの楽曲提供、声優とのコラボ、DJ活動として各種Remix、バンド活動ではエモ・ハードコア界隈でボーカリストとして活躍する等ジャンルや界隈にとらわれない活動姿勢で、キッズから多くのリスペクトを集める。 


2014/2/26 BABYMETALがiTMS USA U.K DE、等海外のMETALチャートにて1位2位等を獲得したことにより、世界的にそのサウンドプロデューサーとしての名前も拡大。
又、DJ'TEKINA//SOMETHINGとして、BABYMETAL唯一の公式リミキサーを務めている。
2016年にはBABYMETAL 「KARATE」を作詞作曲編曲トラックメイク、ミキシングまで全てをオールインワンで行い、ビルボードチャートへの入曲を果たす。


ROCK IN JAPAN2013 2014 2015 2016 2017 2018と6年連続でDJとして参加。
COUNT DOWEN JAPAN2013/14 15/16 16/17 17/18にはVoとDJとして4回の参加を果たす
SUMMER SONIC2015にもVo,DJとして参加。


また、SPEEDにも趣味で作ったRemixが公認され、その流れからERIHIROのデビューシングル「Sters」を全面プロデュース。
その他、TRF公式RemixCD、kiss-my-ft2RemixCDにも参加。確かな実力で各界隈へファンを作り続けている。


DJ'TEKINA//SOMETHINGとして自主制作リリースされたCDにはamazonダンスチャート1位を獲得し、エレクトロミュージッククリエイターとしても頭角を現し始めた。
海外活動も、東南アジア諸国、南米、北米、欧州など現地のイベンターから招聘。海外にも多くのファンを持つことを証明。
さらに最近ではドラゴンボーズZ復活のFの主題歌の制作等アニメ界隈へも進出。


2016年春にはAVEXからDJ'TEKINA//SOMETHING名義がメジャーデビューし、秋にはゆよゆっぺ名義で、シンガーソングライターとしてYAMAHAよりメジャーデビュー(都合3度目)。
BAND 「GRILLED MEAT YOUNG MANS」のVoとしても活動し、非常に幅広いフィールドで暴れまわっている。
アイドル、声優、ダンスアーティスト、V系、ラウドロックアーティスト、等
多くのつながりも持ち、人から大変愛されているクリエイター/アーティストである。
Massive New Krew
Massive New Krew


2008年にJavelinとTachibanaにより2人組のユニットを結成。
2011年より本格的にHardstyleトラックメイカーとしての活動を始め、現在に至る。
渋谷WOMB、asia、VISION等はじめとする日本のクラブシーンでのライブ・DJ活動も精力的に行い、国内でのHardstyleユニットとして近年大きく知名度を上げている。


またEDMの中では今、最も注目を受けるハードスタイルのオリジネーターにして、DJ MAGのTop100圏内にもランクインするオランダのトッププロデューサーの一組、Psyko Punkzと「Ninja」を共作しリリースしている。


MNKが運営するレーベルのHardstyleコンピレーション「Massive Circlez」シリーズをはじめ、beatmania IIDX,SEGA CHUNITHM,TAITOグルーヴコースターシリーズ、バンダイナムコ太鼓の達人シリーズへの楽曲提供、HARDCORE TANO*Cへの参加・楽曲提供等、活動の幅を広げている。


OFFICIAL SITE:  http://www.massivenewkrew.com/ 
Twitter@JAVELIN:  https://twitter.com/mnk_jenkinsc 
Twitter@Tachibana:  http://twitter.com/mnk_tachibana 
Mura
Mura (月あかり夢てらす)

みぃまぐるーぷ社長
アニソンクラブイベントの総決算イベント「夏の宴、春の宴、冬の宴」宴シリーズの主催
神奈川県川崎市でアニソンを聞ける場所「月あかり夢てらす」を経営する傍ら、アニメを観ることに生きがいを感じる日々を送る。
2008年よりアニソン原曲を主体としたクラブイベント「ヲタリズム」を立ち上げ、クラブシーンに大感動を与える。
現在はアニメ作品の魅力をDJプレイに込めて全国にお届けしている。
ぬいぐるみ愛好家DJ。アニメは宇宙。
Hedonist
1987年生まれ。音楽ゲームbeatmaniaシリーズに没頭し、それを切っ掛けにクラブミュージックを聴き始める。マスタリングを中心にエンジニア業から作編曲、DJまで活動は多岐に渡る。
培ってきたシンセサウンドワーク・エンジニアワークから生まれる強烈なサウンドメイクと、従来のクラブミュージックの幅を超えたハーモニーセンスを持ち味に、Electro House・Tranceを中心に制作する。
Hiroki Otsuka名義にて音楽制作会社BeeTonics inc.に所属。

アルスマグナと元AKB48宮澤佐江のコラボカバー楽曲「気分上々↑↑」や、アルスマグナ「チョークスリーパーまり子先生」の編曲を担当。
アルスマグナのVOCALOID『アルスロイド』を使用した初の楽曲「食悦パラサイト」をユニバーサルミュージックよりリリース。
WEBER「大切なひと。大切だったひと。」「僕の記憶が嘘をつく」などの編曲を担当。
Re:animationとGRANRODEOのコラボレーションにより「DARK SHAME」「Once & Forever」のRemixを制作。
Hellhouse RecordingsよりリリースされたNhatoとの共作「Raise」が、Beatport等クラブミュージック販売サイトで大ヒットを記録。
美少女ゲームStarTRain ED「Promisedland」、イメージソング「memories for us.」の編曲を担当。
またKanon ED「風の辿り着く場所」、I've楽曲「got it!!」、まじかる☆アンティークOP「Littlestone」や、菊田裕樹氏の楽曲「Whale」のRemix等を手がける
ふくゐちゃん
幼少期より『おかあさんといっしょ』のけんたろうお兄さんや『ハッチポッチステーション』のグッチ裕三といったアーティストの影響を受けて育ち、NHKミュージックの虜となる。『みんなのうた』の「コンピューターおばあちゃん」が収録されたカセットを擦り切れるまで聞き込み、『カードキャプターさくら』に憧れてローラーブレードを練習していた頃、『天才テレビくん』に出演していた飯田里穂ちゃんの可愛さに衝撃を受け上京を志す。『なんでもQ』全問正解という神童ぶりを発揮しつつ、高校時代『クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!』を心の支えとして東京大学に合格した後は、湯島の下宿を拠点として貪欲にアニメを鑑賞。最近では、『0655/2355』や『びじゅチューン!』などに惹かれつつも、「結局『忍たま乱太郎』が1番落ち着くよねー」と語る。リアニ10で巻き起こした「ハム太郎サークル」は、のちに国内外へと広がりをみせるなど、今最もいい感じのDJの1人である。

「上手いよりも、面白い。面白いよりも、忘れられない」を目指しております!今度のリアニも全力でいきます!!
gekko
名義→gekko
クレジット→あにパレ! / たてあに / FirstFantasy / Back 2 Bellforest

山梨大学DJサークルBouncY初期メンバーの一人。昨年度Re:animation10 All Mix部門公募優勝者。
大学入学時にVJとして、翌年にDJとしての活動を開始。現在は社会人一年生としての活動を深めている。
自身が感銘を受けた古今東西様々なアニメや映画、小説や音楽などのサブカルチャーを結びつけるDJプレイを得意とする。
山梨県出身という持ち味を活かしたストーリー仕立てのDJプレイをお楽しみに。
🏆 なな妹
なな妹
(Tokyo7th ブラザーズ / 中野lucky train! / うた男子 / ガールズモード)

胎教と子守唄が天城越えだったなな妹は、アニクラとはほぼ無縁の生活を送る。

ひょんなことから、中野にある雷神のマスターと出会い、右も左もわからなすぎるまま2016年7月アニソンDJとしてデビュー。

天城越えを必ず流す。というプレイスタイルをなぜか確立し、「おもしろ演歌マン」と言われるようになる。

2017年にお台場海浜公園で行われたRe:animationに出会う。それをキッカケにBPMの存在を初めて知る。

自分の好きなコンテンツや、アニメで出会った人、フロアにいる人と"楽しい!"を共有できるプレイスタイルを目標にしている。

最後に…
なな妹とは、私を応援してくれる全ての人たちの事を表すものだと思っています。
正直私だけでは成し遂げられない事、越えられない壁がたくさんありました。
皆さんがいて、私がいる。それだけで私は走り続けられます!
これからも、応援よろしくお願いいたします!

当日はみんなで盛り上げていきましょう!
YURiKA
YURiKA

10月29日生まれ、埼玉県蓮田市出身。
4歳でピアノをはじめ、幼少期より音楽に触れて育つ。
小学6年生のとき、アニソンのメッセージ性の豊かさに衝撃を受け、アニソンシンガーになることを決意。
中学高校時代は合唱部で歌唱力を磨き、高校三年で『アニソングランプリ』に初挑戦、初出場を果たす。
その後は学業と並行してライブ活動を行い、2014年、日本テレビ『歌唱王』に出演し全国6位、NHK『第1回アニソンのど自慢G』では優勝を果たす。

2016年、第一回TOHO animation RECORDS 次世代アーティストオーディションに合格。東宝芸能に所属。

2017年1月より放送スタートのTVアニメ『リトルウィッチアカデミア』のオープニングテーマ『Shiny Ray』を担当し、2017年2月に同CDでメジャーデビュー。

迷うことなきひたむきな眼差しとどこまでも響く歌声を持つ、アニメソング界の新星シンガー。
Taku Inoue
表記: Taku Inoue

サウンドデザイナー/コンポーザー/DJ。ゲームの楽曲をメインに制作活動を行う傍ら、アーティストへのトラックやリミックス提供も行っている。2017年は「進撃のバハムート VIRGIN SOUL」のED「拝啓グッバイさようなら/DAOKO」の共同作曲および編曲等を担当。また、週末はDJとして国内外の様々なイベントに出演し、自作のマッシュアップ音源を中心としたプレイを行っている。
 https://twitter.com/ino_tac 
KICK OFF
m-flo☆Taku Takahashiが主催したCDJ BATTLE大会で初代グランドチャンピオンに輝いたDJユニット。国内外のDJ TOP50を選出するiLOUD 50/50 DJランキングで2014年初登場にして29位を獲得。
コピーライターでもあるFUJIKEN(赤)の選曲とアイディアに、日本で唯一のCDJ大会CNS BATTLE3ファイナリストDJ GO(青)のミックス技術が融合。CDJ×ターンテーブル×サンプラー×マッシュアップを武器に、LIVE感のあるパフォーマンスを展開。あらゆるジャンルの音楽をマッシュアップし独自に編集したDJ Re-Edit音源のみのミックスは話題となり、各メディアで“和製2many djs”と評された。

国内外トップDJ陣が参加するダンスミュージック専門ラジオ局『block.fm』において、実力派のNew DJ'sをフィーチャーする番組に初回ゲストとして出演後、自身の特番『Hoooooooligan』もオンエアされる。
都内大箱でのレギュラーパーティ以外にも北海道、大阪、京都、静岡、名古屋、広島、岡山、山口、沖縄など全国へ遠征。また大型フェスでも『MUSIC CIRCUS'14』、六本木ヒルズアリーナ『Ray-ban InterMIX』、幕張海浜公園『OTODAMA BEACH PARTY』、『泡フェス』、『Slide the City』などにも出演し、活躍の幅を広げている。

■Facebook  http://www.facebook.com/kickoffdj 
■Twitter FUJIKEN(@fujiken_KICKOFF)/ DJ GO(@go_kickoff)
■iFLYER  http://iflyer.tv/3o3 
KAZUMA KAWAHARA
KAZUMA KAWAHARA

俳優 川原一馬として数々の舞台(ステージ)に出演する一方、DJとしても音楽を通してステージ(舞台)をつくりあげ、俳優とDJというW(ダブル)の顔を持つ アーティストとして活動する。プレイスタイルはFuture House、Electro Houseを中心に、特技のタップダンスで培ったリズム感を活かしたMIXで、舞台の上で演じるようにオーディエンスを魅了していく。
けいたん from RAB(リアルアキバボーイズ)
けいたん from RAB(リアルアキバボーイズ)


世界最高峰のアニソンダンスエンターテインメント集団RAB(リアルアキバボーイズ)のメンバーとして、様々なアニソンにブレイクダンスの要素を入れたオリジナルダンスを行い、ネットでの関連動画での総再生数1億再生を叩き出す!アップしているパフォーマンス動画は、軒並み数十万・数百万再生を連発!さらに、アニソン×ダンスのパイオニアとしての活動と同時期にヒップホップ・ダンスカルチャーの側面からダンスバトルDJとして活躍。
年間250本のプレイ現場を越え、いまはアニソンDJに傾倒している。アニメコンテンツ、アーティストが奏でるアニソンを国内外に広めるためにより活動の幅を広げ活躍している。


秋葉原に事務所を構える新進気鋭のクリエイティブカンパニー「ABSTREEM CREATION」の代表取締役としても日夜、アニメ・漫画・ゲームのために人生を生きている。




【海外フェス】
ANIME FESTIVAL ASIA 2014 THAI
ANIME FESTIVAL ASIA 2014 SHINGAPOLE
ANIME FESTIVAL ASIA 2015 THAI
ANIME FESTIVAL ASIA 2015 SHINGAPOLE 
ANIME FESTIVAL ASIA 2016 THAI
ANIME FESTIVAL ASIA 2016 INDONESIA
ANIME FESTIVAL ASIA 2016 SHINGAPOLE
JAPAN EXPO FRANCE 2014
JAPAN EXPO THAI2017
ニコニコ超会議2013~2016@幕張メッセ(動員15万2561人)
ニコニコ国会議@シンガポールAFA(動員14万5000人)
他、中国・台湾・韓国・マレーシアの漫画アニメフェスティバル多数


【国内フェス】
Re:animation@新宿BLAZE
Re:animation@羽田空港国際線ビル
六本木ヒルズ初音ミクカフェイベント『Message From Sky』
ニコニコ超会議2015~2017
ニコニコ国会議2014
ニコニコ踊ってみたフェス2016
中野文化祭
愛知県ワールドコスプレサミット2015オープニングパーティー@ZEPP TOKYO
愛知県ワールドコスプレサミット2016ワールドファイナルオープニングパーティー@ラグーナテンボス
愛知県豊橋ぽぷかる歩行者天国
兵庫県神戸ポップカルチャーフェスティバル
東京都新宿区主催歌舞伎町音楽祭「COLLECT 歌舞伎町」
埼玉県埼玉まんが・アニメ祭り アニ玉祭り2013
北海道札幌マンガ・アニメフェスティバル きたまえ2012
大分県別府ヲタクフェスティバル2013
京都府国際マンガ・アニメフェスティバル2012
徳島県マチ☆アソビ2013~2016
spacetime
spacetime

消費の記憶を追いかけながら、ひたすら走る”秋葉原系”DJ。
90年代から現代に至るまでの幅広い選曲で、オタクとして生きる楽しさをフロアと共有するべく全国各所で活動中。
アニメ/ゲーム/声優/同人/PC等に傾倒した典型的オタ人生を歩んでいるが、そんな自分がちょっと好き。
matsu
matsu(H.A.P!/Project H.A.P.)

コスプレダンスパーティ出身、アニソン中心アキバ系DJ。
90年代末期よりDJキャリアをスタートし、
2000年台中頃までコスプレダンパDJとして地元を中心に関東~関西のコスプレダンパでも活動。

現在は2008年1月からスタートした浜松でのアニソンDJパーティ「H.A.P!」のオーガナイザー兼DJとして
地元浜松を中心にアニメソングDJとして活動中。
2015年は羽田空港で行われたRe:animation Special in HAFにも出演。

ディスコスタイルとクラブスタイルのハイブリッドなDJスキルを武器に、
形に囚われない「楽しい!」をひたすら追求中!

twitter  https://twitter.com/m2_nyan 
Project H.A.P website  http://www.project-hap.com/ 
asanoappy
asanoappy  (Back2Bellforest)

1992年福井生まれ。2011年よりDJとして活動を開始。
繊細でストーリー感のあるプレイを得意とし、その丁寧な焦らしプレイは「じっくりコトコト」と評される。
歌ものからミニマルなトラックまで柔軟に対応しながら、都内各地のクラブにて心地よい空間を作り上げてきた。
超都市型屋外DJフェスティバル『Re:animation』では8から出演を続けている。
また、アニソンクラブイベントやその周辺の現場でフィールドワークを行い、独自の視点で修士論文を執筆。
webメディアに音楽やアニメについて寄稿するなど、ライターとしての一面も持つ。
hirotch
hirotch

DJという表現技法を用いてストーリーテリングをする者です。
黎明期の頃からシンデレラガールズの楽曲をDJ MIXに取り入れ、
いち早くシンデレラガールズオンリーでのDJ活動を開始。
現在はTHE IDOLM@STERとDANCE MUSICを主軸に、
多種多様なジャンルとイベントにて活動中。
ヒデヲ
ヒデヲ (オタクール / Be my frieneds! / うた男子★ / OTA-nation)

福岡で経験を積み、現在は東京で活躍中。Re:animation Ex-treamの公募に参加し、優秀賞を勝ち取り出演を果たすなど、今最もアツい若手DJの一人である。
TranceとProgressive HouseでDJを学び、アニソン、美少女ゲーム、Bass musicを中心にプレイ。フロアと会話をするようなDJのスタイルは、常に良い空間を生む。
🏆 汚茶
汚茶 
今最高にイキってると巷で噂の足立区民。 
膝の靭帯断裂で暇を持て余し2016年5月にDJを始める。 
イキリまくった結果2017夏の宴、冬の宴に出演。 
渋谷vision,asiaなどでも幅広く活動している。 
座右の銘はノリと勢い!レペゼン足立区を掲げている。
大島はるな feat. 恵比寿coffret
大島はるな feat.恵比寿coffret

「私の歌でみんなの心を動かしたい」をキャッチフレーズに、様々なアニメソングやゲームソングを歌う大島はるなと、大島はるなプロデュースのメイドカフェ“恵比寿coffret”から結成されたアイドルユニットの夢のコラボステージ。 2018.4.9から放送開始のTVアニメ「あっくんとカノジョ」の主題歌”恋のバルーン”は『大島はるなfeat.恵比寿cofftret』としての初のオリジナル曲となっている。

大島はるな代表歌唱曲
TVアニメ あっくんとカノジョ 主題歌『恋のバルーン』
TVアニメ ワガママハイスペック主題歌『ハイスペックDays』
OVA『天地無用!』第4期 第3巻 OP『ココロハナビラ』
A.T.E
Re:animation12とVoca Nico☆のコラボ企画が発足しました!
「Voca Nico☆DJ STAGE」として両日DJがFamily Village STAGEに出演します!
DAY1にはDJ A.T.Eさん!




A.T.E 《エート》


 https://twitter.com/19box_ate 


track制作・作詞・作曲・mixなどを行いながら現在は主にアーティストとして活動。


2017年よりCD販売開始・ MVをYouTubeにて公開。


同年冬、更に次なるステップとして《DJ A.T.E》としてステージに立ち幅広いジャンルに適応できるクリエイターを目指す一方、2018年夏ユニット名【19BOX】のチャンネルを立ち上げ二人組のYouTuberとしても活動を開始。


情報はTwitter・Instagramなどで常時公開。
Cure Cosplay Collection x アキコス
Cure Cosplay Collection のランウェイと AKIBA COSPLAY PERFORMANCEのアキコスによる熱いコラボステージが実現しました!Family Village STAGEにて両日開催される色鮮やかな時間をお楽しみに!

▼7/14出演順
①duckweed
②¿QuestioN?
③CoSAME-小雨-
④所詮千尋と仏間の愉快な仲間たち
⑤WeißとWizUsと憂飛さん
⑥プラズマジカル
⑦GrowUp
⑧Canaan
⑨ちろしのあすか
⑩トゥインクル☆ゴリラ
⑪コミュ☆SHOW
⑫まじめ
kaxtupe
kaxtupe (Re:animation / DICE)

元チャラ☆アニ!オーガナイザー。
本業として劇団代表、文筆・舞台演出などを手がけながらも
アニソンリミックス、TRANCE、ドラムンベース、EDM、JPOPなどを自由に飛び回り、自分の好きな曲をフロアにも楽しんでもらえるようにプレイ中。
エンタメ情報サイト「SPICE」のアニメ/ゲームジャンル編集長としての顔も持つマルチプレイヤー。
ジャージ佐藤
ジャージ佐藤
(ちゃんたく☆ないと/サオアニ/ANTHEM;OZISAN)

ジャージ姿がトレードマークのナイスガイ。

アニメソング、J-POP、CMソング、歌謡曲、演歌、オールディーズのディスコチューンや、どこかで聴いたことがあるような気がする洋楽まで、様々なジャンルやネタを駆使し、フロアを笑いと熱狂の渦に巻き込む面白プレイが特徴。

その場の空気に応じ、ジャージ姿からは想像が出来ないようなクールでアダルティなプレイをすることもあり、お客様の心を魅了してやまない。

お客様の様々な要望に応えるべく、自ら"面白コンシェルジュDJ"と名乗り、今日もどこかの現場で様々な音楽をお伝えしている。

2015年、2016年、2017年連続で年間イベント出演本数は100本以上。
2017年には夏の宴、冬の宴に出演。
2018年にはRe:animation12への出演。

その他、DJ以外にもMC、俳優、ダンス、エレキベース、作詞、作曲、編曲、動画編集などなど様々な分野で活動の幅を広げている。

自身では、[ちゃんたく☆ないと]、[サオアニ]等の様々なイベントを主催。
常に新しい風を求め、不思議で面白おかしいハイテンションパーティーにすべく全力疾走中。

ベーシストとしては現在は主に、Rose Noireでのサポート活動、ソロでベース漫談などを行なっている。

過去には某インダストリアルユニットにて作曲やアートワーク全般を担当しCDのリリースやライブ出演など精力的に活動していた。

その他にも様々なバンドやユニットで、作詞作曲、ベースアレンジ、レコーディングへの参加経験を持つ。

Twitter
 https://twitter.com/takuya_sato_tak 

Facebook
 https://www.facebook.com/takuya.sato.tak 

Mixcloud
 https://www.mixcloud.com/takuya-sato6/ 

SoundCloud
 https://soundcloud.com/jersey-sato 

公式サイト
 http://takuyasatoinfo.wixsite.com/jersey-sato-web 
DJ MASAKARI
DJ MASAKARI (CC*=Style / Re:animation)

2010 年に DJ デビュー。
ボーカロイドを使った楽曲の制作や、Trance,ProgressiveHouseを軸としたRemix制作に精力的に活動し、
人気ロックバンドGRANRODEO公式リミキサー、声優 大橋彩香シングル楽曲、終物語公式RemixCD等、商業作品にも参加。
自身が編集したアニメソングとEDMアンセムのMashUpは海外のファンからも高い評価を受けている。
DJ Summer Shine
DJ SummerShine

DJ銀星の一番弟子として今年デビューしたばかりの帰国子女。
普段は舞台に出演するなど、役者として活動する。
9年間のアメリカ生活を経て身についた感性が織りなすDJプレイに乞うご期待。
anicos.tokyo
anicos.tokyo


anicos.tokyoとは、アニメ、声優、アニソン、コスプレなどアニメカルチャーを愛する大学生や若者が集う場です。
今回はリアニメーション12とコラボし、学生DJと著名DJとのBack to Backステージを2日間お届けします。


【ラジオ】
ラジオNIKKEI「インカレ・アニメ情報局anicos.tokyo」
学生による企画・制作にて、毎月第3土曜日に放送中。


【web番組】
まもなく公開予定。詳細はanicos.tokyoホームページにて。


参加大学、コラボ企業様などなど、随時募集中です!


■リンク先URL
 http://anicos.tokyo/ 
 http://twitter.com/anicos_tokyo 
甲斐國組太鼓「桂竜」&伊達めぐみ
甲斐國組太鼓「桂竜」(かいこくくみだいこ けいりゅう)


リアニメーション12の上野原開催を記念して結成された和太鼓のプロジェクト。


和太鼓奏者 鈴木律子を中心とし、山梨県内及び近隣地区の有志によって構成されます。チーム名となっている桂竜の別名は「ニギハヤミコカツラヌシ」。桂川の化身となって刻む、迫力ある和の律動をお楽しみください。




伊達めぐみ


夢レコード専属。京都市生まれ、東京八王子育ち。 高校時代、ロックバンドを結成しメインボーカルとして活躍。 卒業と同時にスカウトされ、平成3年にプロ歌手の第一歩を踏み出す。民謡調の力強い歌声でファンを増やしました。


イベント出演やラジオ出演で活動し、平成20年、閉鎖の決まった新宿コマ劇場にてさよなら公演の一角を占める。2,088席の観客席を満員にし、広いステージや大きなイベントではダンサーを従えた華やかなステージが評判となり、改めてその実力が高く評価されました。


平成23年八王子いちょうホールにて歌手生活20周年、伊達めぐみ15周年、新曲発売記念コンサートを行い、現在では、演歌、ヨサコイソーランの歌や、地域の盆踊り、童謡など幅広く、作詞家の荒木とよひさが書いた「夢に吹かれて」「伊達男」「よっしゃよっしゃ!ソーランおんな節」など、根強く人気です。


公式サイト「めぐみの花道」
 https://date-megumi.net/ 
Colorpointe
新感覚 バレエファンタジー「Colorpointe / カラーポワント」

「プリンセスの在り方に、新説を。」
2011年1月結成。振付・演出・作詞などを含む総合プロデュースを行う主宰のHink、 そしてメンバー4人 (Ari/ Emo/Chami/Koto) の5人構成。トゥシューズを履いた、シアトリカルなダンスヴォーカルアーティスト。敷居の高いイメージのあるクラシックバレエと、 カラーポワントの生み出す「プラチナステラ」の世界を描いたオルタナティブミュージックを融合。見たことがないのにどこか懐かしい、そんなNEWエンターテイメントが誕生。 おとぎ話の世界に迷い込んだようなそのパフォーマンスは「観る音楽」と謳われている。 活動は全て自分達で管理する DIY アーティスト。国内でのワンマン公演や主催イベントの他、タイやシンガポールなど海外でのジャパンカルチャーイベントにも多数出演し、海外からも厚い支持を得る。日本発の実力派アーティストとして国内外から注目されている。

【活動略歴】
・ 2011年1月 トゥシューズを履いたダンスグループとして結成。 主催公演を軸に活動開始。
・ 2012年 日テレ「スタードラフト会議」「スタードラフト会議 最強ダンススター GP」 出演
・ 2013年 ディファ有明にて行われた 「ニコニコダンスマスター FINAL」出演。
・ 2014年4月 幕張メッセにて行われた 「ニコニコ超パーティーiii」 メインアクトとして出演。
     8月 ダンス & ボーカルグループとして 活動開始。
・ 2015年3月 浅田祐介作曲 / カワムラユキ作詞のシングル 「ドガドガ」 配信限定リリース。
       iTunes Music Store エレクトロニック部門にて、 きゃりーぱみゅぱみゅの「もんだいガール」に次いで 2 位を記録。
・ 2016年2月 2015 年に 2マンをした GEEKSの、東京キネマ倶楽部における ワンマンショウに出演しコラボする。
     6月 田村信二、 GEEKS のエンドウ . など豪華作曲陣が参加したミニアルバム「PARADIGM SHIFT」 が、 全国のヴィレッジヴァンガードにて流通開始。
     7月 シンガポールにて開催された、 ジャパンカルチャーを紹介するイベント 「C3 CHARA EXPO 2016」 に出演。 二日間で約三万人を動員したこのイベントのメインステージにてパフォーマンスを披露、 海外からも厚い支持を得た。

・2016年8月 六本木 morph-tokyo にて初のワンマン公演。 170 人動員で成功を収める。
    10月 二度目のシンガポール遠征において、 国営放送チャンネル 8 に生出演。「Sugar pianist」 を披露。また、 二日間で約 11 万人が来場した、シンガポールと日本の国交 50 周年イベント 「SJ50matsuri」に参加。 シンガポールのメインストリートである オーチャードロードを封鎖して行われた オープニングアクト、 二日目のメインステージでのパフォーマンスを務め会場を満員にしてイベントを盛り上げた。
    9月 ミニアルバム 「PAINT NIGHTMARE」 発売。 全国の CD ショップ、 iTunes などから全世界配信。新潟・渋谷・池袋などのタワレコ、ヴィレッジヴァンガードなどで店頭展開される。 
・ 2017年1月 渋谷 Glad にて 2rd ワンマン公演を開催。
     2月 三日間で 50 万人超の来場者数があった、 タイにて開催された「JAPANEXPO THAILAND 2017」 バンコクステージ出演。また、 現地メディア J-Channel 公開ラジオ放送に出演。
     4月 二度目のタイ遠征において約 14 万人が来場した、「Thailand Comic Con 2017」メインステージ、 「Thailand Anisong Talent Search 2017」での審査員を務める。J-Channel ラジオや番 組 「PSI38」 など、 現地でのメディア出演も精力的に活動。
     7月 初のクラウドファンディングに挑戦。 CAMP FIRE にて、100人のファンから1,654,000 円の支援を頂き プロジェクトサクセス。 ワンマン公演の演出費として、カラーポワントの世界観の実現へと使用。
     7月 これまでの作曲陣に加え、SoundCloudなどで国内外から人気のYunomiが参加した、 初のフルアルバム 「Princess’ s knife」 発売。 前作に引き続き、 全国流通、店頭展開が行われる。
     8月 渋谷 WWW にてワンマン公演 「~ Welcome to the platinum stella ~」 開催。初の 300 人を超える動員で成功を収める。 9月 シンガポールにて行われた「STGCC 2017」に出演。 メインステージを務めた。

【Award/Achievement】

2013 年 イナズマロックフェス 「イナズマゲート 2013」 ファイナリスト
2015 年 NHK J-MELO 「 Breakthrough Artist Showcase 2015」 9 位
2015 年 SUMMER SONIC 「出れんの!?サマソニ !?」 ファイナリスト
2016 年 「SJ50 まつり」 に於ける活躍により、 シンガポールの日本大使館から感謝状を授与
Milkieway
Milkieway PROFILE

静岡県出身、5月9日生まれ、O型。
声優、モデル、歌、MC等マルチにタレント活動しており、
『みるきぃぬ』名義でネット上でも活動中。現在はテレビでも
レギュラーアシスタントをしている。
この度、MilkiewayとしてDJデビュー。
COSdoll
COSdoll

二次元と三次元がシンクロ!現実世界でリアルに活躍するアイドルCOSdoll!
家庭教師ヒットマンREBORN!のOP、EDでお馴染みガールズバンド『CHERRYBLOSSOM』リーダー83が楽曲を書き下ろし。
去年行われたRe:animation11では各ステージにてプレゼンターとして活躍♪
今年もステージを賑わせます!

こはる役 : 日向はる@erg_haru
琴子役 : 桐原玲@0nyan_K
奏役 : 夏雪めぐみ@erg_megumi
美羽役 : 東城咲耶子@saya_paca
紫乃役 : 水上奈央@N_Mic24
ふみろく
Re:animation12とVoca Nico☆のコラボ企画が発足しました!
「Voca Nico☆DJ STAGE」として両日DJがFamily Village STAGEに出演します!
DAY2にはDJ ふみろくさん!


ふみろく
(アナタシア/闇レンジャー)


 https://twitter.com/antsa_2369 


熊本県出身。
ダンサー、踊り手、DJ、イベントMCとして幅広く活動中。
今年開催された2000人規模のアニソンダンスバトルで優勝。
その他の大会でも好成績を残しており、ニコニコ動画関係の公式イベントにも踊り手として多数出演。
DJとしてもサブカル、ストリート問わず多数のイベントにて活動中。
Cure Cosplay Collection x アキコス
Cure Cosplay Collection のランウェイと AKIBA COSPLAY PERFORMANCEのアキコスによる熱いコラボステージが実現しました!Family Village STAGEにて両日開催される色鮮やかな時間をお楽しみに!

▼7/15出演順
①Rodion
②師弟愛!
③DDガールズ
④SUGARまーけっと☆
⑤Pkcm
⑥CbC∞
⑦鏡花水月
⑧GO-Pafo
⑨まじめ
⑩うさみけP
⑪Aqua Palettes!
⑫FRISBEE☆
踊りーマン
踊りーマン(AniSphere)

アニソン・声優楽曲で踊る33歳サラリーマンパフォーマー。田村ゆかりを愛し宮野真守を目標とする。
2011年にアニソンDJとしてキャリアをスタートした後、関東のアニソンDJイベントを中心に出演。
2016年には念願の「Xi-lium」「アニソンインデックス!!」に出演。
現在は留学で培った英語力を武器に、秋葉原mograにて外国人向けアニソンイベント「AniSphere」へレギュラー参加している。

使えるものは何でも使い、全力で汗をかき、お客様と一緒になって楽しむことを第一義とするスタイル。
おめでたい席にお呼びいただくことが多く、周年・正月・GW・行楽地・ハロウィン・クリスマス・結婚式と活躍の幅は広い。
いっちょ
いっちょ
(後藤王国 げんちょうけん アニNEXT)


池袋のアニソンDJシーンの創始者であり、池袋のヲタクカルチャーをけん引するアニソンDJパーティ「げんちょうけん」の首領。
時代にとらわれない幅広い選曲で人気を集め、現在では町田CRAGEにて開催されている超大型イベント「アニソンクラブNEXT」においてもレジデントを務めている。また、若手DJの育成にも力を入れ、DJ練習会であるA POP GARAGEを発足するなど活躍は多義に渡る。
nkw
nkw
(アニソンDJbarあるけみすと / あにじゅう。 / アニメ山 / なーどーぷ)


1991年生まれ。
秋葉原にある「アニソンDJbarあるけみすと」にて、
アニメの話が出来る友人欲しさに知識ゼロからDJを開始。

秋葉原あるけみすとを代表するDJを選抜したAPOPイベント「あるけみnight」
昨年約200人動員の野外アニメソングレイブイベント「アニメ山」の主催。
また、恋愛・友情・家族等への気持ち、「感情」をテーマにした
アニメソングメインのオールジャンルイベント「あにじゅう。」のレギュラーでもあり
東京都は八王子を拠点としたオールジャンルイベント「なーどーぷ」のクルーとしても活動。

過去にはアニメソングクラブイベントの総決算である「夏の宴」出演や、
数千人規模である超都市型屋外音楽フェスティバル「Re:animation」へ参加。
第9・10・11回と連続出演し、国内最大級のクラブ新木場ageHaに出演など。
その他にも、スピーカーを不要としヘッドホンのみで音楽を聴く、
無音の音楽企画である「サイレントディスコ」にてDJとして参加。
アニメソングを中心に、「楽しい」をモットーにしたプレイで都内外を含め精力的に活動中。


Twitter
 https://twitter.com/_nyannkosennsei 
あにじゅう。
 http://l-u-l-l.jp/anijyu/ 
アニメ山
 https://twitter.com/animeyama 
なーどーぷ
 https://twitter.com/nerd_and_dope 
anicos.tokyo
anicos.tokyo


anicos.tokyoとは、アニメ、声優、アニソン、コスプレなどアニメカルチャーを愛する大学生や若者が集う場です。
今回はリアニメーション12とコラボし、学生DJと著名DJとのBack to Backステージを2日間お届けします。


【ラジオ】
ラジオNIKKEI「インカレ・アニメ情報局anicos.tokyo」
学生による企画・制作にて、毎月第3土曜日に放送中。


【web番組】
まもなく公開予定。詳細はanicos.tokyoホームページにて。


参加大学、コラボ企業様などなど、随時募集中です!


■リンク先URL
 http://anicos.tokyo/ 
 http://twitter.com/anicos_tokyo 
甲斐國組太鼓「桂竜」&伊達めぐみ
甲斐國組太鼓「桂竜」(かいこくくみだいこ けいりゅう)


リアニメーション12の上野原開催を記念して結成された和太鼓のプロジェクト。


和太鼓奏者 鈴木律子を中心とし、山梨県内及び近隣地区の有志によって構成されます。チーム名となっている桂竜の別名は「ニギハヤミコカツラヌシ」。桂川の化身となって刻む、迫力ある和の律動をお楽しみください。




伊達めぐみ


夢レコード専属。京都市生まれ、東京八王子育ち。 高校時代、ロックバンドを結成しメインボーカルとして活躍。 卒業と同時にスカウトされ、平成3年にプロ歌手の第一歩を踏み出す。民謡調の力強い歌声でファンを増やしました。


イベント出演やラジオ出演で活動し、平成20年、閉鎖の決まった新宿コマ劇場にてさよなら公演の一角を占める。2,088席の観客席を満員にし、広いステージや大きなイベントではダンサーを従えた華やかなステージが評判となり、改めてその実力が高く評価されました。


平成23年八王子いちょうホールにて歌手生活20周年、伊達めぐみ15周年、新曲発売記念コンサートを行い、現在では、演歌、ヨサコイソーランの歌や、地域の盆踊り、童謡など幅広く、作詞家の荒木とよひさが書いた「夢に吹かれて」「伊達男」「よっしゃよっしゃ!ソーランおんな節」など、根強く人気です。


公式サイト「めぐみの花道」
 https://date-megumi.net/ 
本町まつりばやし保存会
本町まつりばやし保存会

「本町の祭囃子」は、明治20年代に伝来されたと推定され、私設消防組イ組が中心となり、根小屋(神奈川県旧津久井町)から師匠を招き手ほどきを受けたと伝えられている。昭和48年9月に「本町まつりばやし保存会」が発足し、平成17年2月7日には「本町の祭囃子」として市の無形民俗文化財に指定され、現在に至る。

今日まで明治以降の芸能が伝承され、上野原市の郷土芸能として定着し、また、郡内三大祭(山梨県東部)の一翼を担う芸能として地域のみなさんに強く支持されている。
Sango
Sango (Hardonize)

2004年7月よりDJ活動を開始。早稲田の音楽喫茶・茶箱を活動の拠点として都内各所に出没し、現在は10年継続中のハードテクノパーティ「Hardonize」のレジデントを務める。活動開始当初はアナログ・CDでのプレイが中心だったが、2010年より新たにDJツールとしてTRAKTORを導入し、Xone K2での4DECKプレイが中心となる。好きな言葉は「フルレングス」と「セパレート」。ホームプールは多摩川競艇場。
POLYGONBEAM
POLYGONBEAM

アニソン原曲・REMIX、UK garageなどのイベントでプレイ。都内を中心に活動を行なっている。
アツシオハラ
アツシオハラ
(LINEAR / 秋葉原重工 / SAGAMI ANIMATION)

シスコ・スパイス・テクニークで興奮しながら良いテクノを掘り当て、家ではゲームミュージックとアニソンもミックスしていたCDJ-100世代。2004年には、クラブミュージックと一緒にアニソン、VGM、同人音楽も聴ける、オタクにとって楽しいクラブイベントをつくろう!という思いから「LINEAR」をスタートさせ、多くのクリエイターやアーティスト、オタクをクラブに引き込む。その後もテクノとアニソンのクラブシーンを行き来しながら、常に「何てコトない今日」が特別だと思えるDJプレイを心がけ、頭のなか膨らむイメージを形にした繋ぎで、パーティーを熱く確かな世界に仕上げていく。
yousuke
yousuke
(APOP Xfile / LOVE.EXE / Marry Me! / SOUND FUCTORY / Raise A FLAG / T.A.C)

2010年現場系イベント「LOVE.EXE」でDJデビュー。
地元山梨に戻ってからは,地元の仲間と共に立ち上げたA-POPイベント
「APOP Xfile」(#エーファイル)を活動の拠点としている。
アニメ主題歌だけでなく,ライブで盛り上がる「現場系」楽曲までを駆使した幅広い選曲で,
山梨県だけでなく県外のイベントでもレギュラーDJとして出演するなど,活躍の場を広げている。
あつし
あつし(あにじゅう。 / アニソンクラブ×NEXT!!)

1993年早生まれの夢のクレヨン王国世代。
アニメソング・J-POPを中心に、聴く人の心を揺さぶる、文脈を重視した選曲を武器とする。
都内を中心に様々なアニソンDJイベントに出演するかたわら、kzとやのあんなによるライブユニット・livetune+や、KREVAプロデュースのシンガー・SONOMIとの共演、北関東・東北・北陸地方でのゲスト出演など、ジャンル・エリアを問わずプレイを繰り広げている。
エモーショナルで「最幸」なDJイベント『あにじゅう。』@新大久保unique LABORATORY、
西東京最大・数百人規模動員のアニソンDJ/ライブイベント『アニソンクラブ×NEXT!!』@町田CRAGE レギュラー。
DJ蕨
DJ蕨 (Digging Lounge / アニメを縛る / アニソンクラブ×NEXT / あにりずみくす / Exit / A.P.P / ちゃいりふ / music party)

1990年埼玉県蕨市に生を受け2014年4月よりレペゼン蕨市としてDJ活動を開始。
無類の低BPM好きであり隙あらばEDをぶち込んでいくスタイルで関東を中心に活躍。
2015年1月より「埋もれた名曲を掘り起こせ」をテーマに共有型アニソンラウンジイベント[Digging Lounge]を始動させアニソンを通して居心地のいい空間作りに励んでいる。
ギー汰
ギー汰
(Anisphere/あにめないと!! / Turn_on / D.D.D. / Emotion!ght / ゆとり。)
2016年2月よりアニソンDJを始める。1年後には憧れであった「かっこいいアニソンがかかるイベント」にゲスト出演を果たし、大好評を博した。これをきっかけに多くのイベントにゲスト出演を果たす他、国際交流イベント”Anisphere"にレギュラーDJとして加入、"あにめないと!!”と合わせ月2回秋葉原MOGRAにてレギュラーを務める。また、”D.D.D."@渋谷DimensionではアニソンRemix、”Emotion!ght”ではJ-POP/ROCKを主にプレイするなど幅広く活動している。
アユミデ☆
アユミデ☆(SPLASH!! / ときめき絶対領域 / 虹色cracker)

2013年11月DJデビュー。コスプレイヤーであり腐女子。女性が好むジャンルを主に、2.5次元舞台、J事務所、戦隊や仮面ライダー楽曲など数々のジャンルを網羅。お客様を色んな角度から高まらせていくDJ。
2014年にはGLAY公式After Partyへ出演。最近では主催イベントを増やし、女性向けイベントを盛り上げようと奮闘中。DJのモットーは『みんなを笑顔にする』こと。
DJ 八九寺ゆりりちゃん
DJ八九寺ゆりりちゃん (#アジアニ/汚茶会/あにのま)
アニクラ常連客を経て2016年4月よりアニソンDJ活動開始。わかり手な選曲と自身の大好きなコンテンツの布教をモットーに活動中!
2017年にはXi-lium、夏の宴に出演。そして2018年夏に念願のRe:animationに出演決定!
現在の推し:温泉むすめ&ライブレボルト
チリ
DJ チリ(あるけみすと / Emotion!ght)

2013年末、秋葉原アニソンDJバー「あるけみすと」からDJ活動を開始。各種イベントに出演後、2016年末から「エモい曲だけかかる」をコンセプトにしたオールジャンルイベント「Emotion!ght」を立ち上げる。ブースではロック楽曲を中心に好きな曲を好きなだけかけ、それ以外では地下アイドルを好きなだけ推すオタクとして活動中。
Zenbound
Zenbound (Cinderella St@r!! / DANCE MASTER)

自己紹介:
部屋とTシャツと俺とアイドルマスターとターンテーブルとダンスミュージック
Drum'n'Bassを主軸にDJ、曲製作している低音主食他雑食な神奈川にいる普通の人。
浮遊感と重量感を自分のテーマとしてDJ、オリジナル・リミックス曲にアウトプットできるよう試行錯誤している。
web: http://iamzenbound.tumblr.com/ 
soundcloud: https://soundcloud.com/zenbound 
twitter : nohohon_hanage
みつ
みつ (この素晴らしいSUWAにアニクラを!)

高校時代にライブにはまり「熱いライブ」を追求した結果、水樹奈々に出会う。 以降、アニソンを中心にさまざまなイベントに参加。地元の良さを活かしてもっと遊びたいと思い野外イベントの「この素晴らしいSUWAにアニクラを!(このすわ)」を立ち上げる。
また、最近では県内外で様々なイベントに出没しており、今回念願の「Re:animation」の舞台に出演!!
野外イベントの楽しさを全力で表現出来るようにがんばります!
だーよし
だーよし(Juke Vox / 良い曲)

2015年にDJ活動を開始。アニソン/声優楽曲/アイドル楽曲/J-POP等ジャンルを問わず"良い曲"を日々探求しながら、楽曲が持つ背景と音楽的側面の双方を意識したプレイを志向している。
よすぅ~
よすぅ~ profile

山梨県在住のDJ、トラックメイカー。
エレクトロハウスを中心としながらも、ジャンルにとらわれないプレイスタイルを好む。
また、名義を「yoswu」としてアニメソングのリミックスを多数手がけており、全国各地でトラックが使用されている。
独特な選曲と手掛けたトラックによって生まれる雰囲気に注目してほしい。

7月14日~15日に山梨県上野原市にて開催するアニソン系野外音楽フェスティバル
『Re:animation 12 in Uenohara』のオフィシャルグッズ(通販限定)です。
今回もリアニメーションオリジナルグッズに加えて、出演DJやデザイナーとのコラボレーショングッズをご用意しました。
(コラボグッズのみ5月22日より先行販売開始)

ご購入いただいたグッズはイベント開催前にご自宅やご指定の住所宛に発送させていただきます。

重要なお知らせ

『Re:animation 12 in Uenohara』の無料入場登録にてご案内しておりました「SKIYAKI TICKET」システムにて運用上の問題が発生した為、昨晩(7/11)0時頃より無料入場登録および各種サービスのご予約チケットについての新規販売を一時的に全て停止いたしました。 販売再開に向けて、原因究明と解決策を模索して参りましたが、イベント開催を3日後に控えた現状ではその対処が困難であることが判明した為、「SKIYAKI TICKET」での登録・チケット発券を中止し、入場時に受付にて身分証を確認する方式に変更させていただくことを決定いたしました。 入場方法の詳細はこちらをご覧ください。 なお、既に購入済・発券済のチケットにつきましては問題なく使用可能であることを確認しております。また、支援者専用エリア追加販売・ドリンクチケット・駐車場予約・コインロッカー予約・寝具貸出予約の各チケットも同様に既に購入済・発券済のチケットにつきましては問題なく使用可能です。



「入場無料、楽しかったら有料」の参加費後払い方式”チッピング”

楽しいを知る人の”カンパ”で作るフェスティバル

  • 前払い=クラウドファンディング
  • 後払い=チッピング

「リアニメーション」は、イベントの楽しみ方を知る人が「ちょっと興味ある」人も参加しやすい無料のフェスティバル
を開催するためのクラウドファンディングを行っています。今回も1186人から、1100万円が集まりました。

無料でご入場いただいた方から「楽しかったから、今クラウドファンディングしたい」とご要望をありがたいことに毎回いただきます。
そこでお越しになった方が「楽しかった」を表明できる後払いの”チッピング”という仕組みをご用意しました。

“チッピング”頂いた方には、クラウドファンディングのリターンと同様に、金額に応じた特典をご提供します。

盛上ったらチッピング!楽しかったらチッピング!

お帰りの前に、ぜひお気持ちをお届けください。

場内の「チッピングカウンター」で“カンパ”して特典をGETしよう!

 ■500円メニュー

  • 使捨て日焼止め(3mg)
  • 化粧水かけ放題
  • カチ割り氷
  • 「リアニ」エゴサーチ紙うちわ

 ■1,000円メニュー

  • [500円メニュー]から3品アラカルト

 ■3,000円メニュー

  • オリジナルマフラーマフラータオル<CFリターン同デザイン>

 ■6,500メニュー

  • 支援者専用エリア入場・専用トイレ使用<1日券>

 ■15,000円メニュー

  • [6,500メニュー]+レジャーシート&テントサイト<1日券>

 ★チッピングは「SKIYAKI PAY」に対応しています。
SKIYAKI PAY」イベントこそキャッシュレス!

https://pay.skiyaki.tokyo

★SKIYAKI PAY×PayPal で500円分のクーポン券をGETしよう!

PayPalの500円クーポンはチッピング以外にも公式バーや公式物販などでも使用OK!

  • 事前にペイパル会員登録、SKIYAKI PAYでのペイパル利用設定、クーポン獲得が必要です。
  • クーポン獲得後、SKIAYKI PAYで決済すると自動でクーポンが適用されます。

クーポン獲得ページ

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/offers?view=details&offerId=TWVBZUP5S6VVS

JR臨時増発のご案内

 ■運転日

  • 2018年7月14日(土)・15日(日)

 ■区間・時刻

  • 下り … 高尾(12:00)⇒ 大月(12:39)
  • 上り … 大月(18:50)⇒ 高尾(19:25)

 ■停車駅

  • 高尾・相模湖・上野原・四方津(下りのみ)・大月
ライフガード(株式会社チェリオジャパン)
一口飲んだらくせになる。炭酸ひかえめ、ぐびぐび飲める超生命体飲料・ライフガードが、一昨年、昨年に続き今年も「Re:animation」をサポートし、みなさんのノドの渇きを潤します!

【チェリオ(ライフガード)公式HP】 https://www.cheerio.co.jp/ 
【チェリオ(ライフガード)公式Facebook】 https://www.facebook.com/cheeriojp 
【チェリオ(ライフガード)公式Twitter】 https://twitter.com/cheeriojp 
【チェリオ(ライフガード)公式Instagram】 https://www.instagram.com/cheeriojp/ 
Sofmap
ソフマップは、パソコン、スマホ、ゲーム、フィギュア、アニメの専門店。
秋葉原を中心に全国に21店舗!。
アニメ・アニソンやTVゲームにはオリジナル特典付き商品があるので、要チェックです!
当会場では、出演者のCDパッケージやソフマップオリジナルTシャツやマフラータオルを販売しております。

公式サイト
 https://www.sofmap.com/ 
 https://a.sofmap.com/ 
MK Lab
MK Lab

老舗の国産VAPEリキッドメーカーであるMK Labは、『MK VAPE』『Koi-Koi』『CRITICAL MIDNIGHT』などのブランドを持つ、日本人調合師の手により作られたプレミアムリキッドを提供するメーカーです。

2016年に外務大臣賞を受賞したことを皮切りに、日本のリキッドメーカーとして初のアニメ・ゲーム業界とのオフィシャルコラボレーションリキッド『LABMEM ENERGY-FUTURE GADGET 92(- 選ばれし者の知的飲料風味)』を発売し、人気作品『STEINS;GATE』とのコラボという事で業界内外から話題となりました。2017年にはサンリオのイベントにも参加し、ハローキティとVAPEのコラボレーションを実現させました。

初心者から本格的なVAPEユーザーまで、全てのVAPEユーザーに納得してもらえる味を目指して作られているリキッドを是非お楽しみください。
アニメ視聴に最適!
OVO(オボ)体験コーナー
アニメ視聴に最適! OVO(オボ)体験コーナー


声優さんの声を完全再現するフルデジタルスピーカー「OVO(オボ)」!!

スマホやパソコンでの動画視聴環境をがらりと変えるポータブルスピーカーが誕生しました。USB直結方式により音質劣化、転送遅延、接続の不安定さなどの問題を一気に解決します。

再生機側からのUSB給電のみで動作するためスピーカー本体への充電が不要。USBで繋ぐだけですぐに使えるので、ペアリングの煩わしさからも解放されます。
KORG
KORG Gadget for Nintendo Switch




ニンテンドーSwitch用楽曲制作ソフト「KORG Gadget for Nintendo Switch」で遊ぼう!
あなたも世界初4人同時作曲を体験!
いい曲ができたらいやできなくてもその場でプレイ動画ごとTweet!
開発中のニューバージョンも展示予定!



オフィシャルURL:
 http://gadget.korg.com/nintendo_switch/ 
Re:animation 12×42(FORTYTWO)
Re:animation 12×42(FORTYTWO)


原宿系アパレルブランド「42(FORTYTWO)」と「Re:animation12」がコラボレーション!


バックには「Re:animation12」の出演者全員の名前が入っており、フロントにはコラボレーションロゴが入った、参戦記念にもなる1枚。
上野原ブース:
桂川縁日(上野原ライオンズクラブ)
子供達が大人と一緒に遊べる「縁日」をご用意します。ミニボーリング、くじ引き、スーパーボール、型抜きなど。景品にもご期待ください。
上野原ブース:
コンビニエンスストア近江屋
フェス会場でよく必要になる生活雑貨を集めたコンビニエンスストアです。携帯の充電器や爽快タオル、冷却グッズ、虫除けグッズ、など取り揃えております。
上野原ブース:
ハリカ上野原(宅配便:佐川急便連携)
当日に買ったグッズや地元の銘菓、帰りの荷物等をその場で送れる宅配便のサービスをご用意致しました。どなたでもご利用できます。
まんがんおたく部
弊社では、共に働いてくれる同志を募集しています!
社内ではアニソンが流れ、コミケ期間や土日は完全休日なので趣味活や推し活も充実!!
そんな職場環境へ興味がある方は是非イベント当日にマンガンブースへ!!

ブースでは、弊社公式Twitterのフォロー画面提示でノベルティのプレゼントや、コスプレイヤー撮影タイムもあります♪
株式会社長登屋
株式会社長登屋ではゆるキャン△のお菓子を販売しています。

山梨県産富士山ブランドのカステラ焼き・ポテトスティックや、プリントクッキー・カレーせんべいを揃えております。

また、甲州名物ほうとうも販売しておりますので是非お土産にご利用下さい。

公式サイト
 http://www.nagatoya-gift.com/ 
完全食COMP
「完全な栄養を完全な手軽さで。」

ヒトの健康に欠かせない必須栄養素*を理想的なバランスで配合した完全バランス栄養食です。

COMP Re:animation初参戦。メインステージ横のブースにて、携帯に便利なCOMP GUMMY** 400kcalを無料で配布します。(先着300名様予定)

*必須アミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、カロリー
**UHA味覚糖との共同開発

-----
COMP
-----
Web
 http://www.comp.jp 
Twitter
 https://twitter.com/comp_official 
AMNIBUS STORE
Re:animation出張所
アニメ、マンガ、ゲームファンのためのグッズ通販サイト『AMNIBUS』のリアルショップ『AMNIBUS STORE』がRe:animationに出張出展致します!

会場では、『ゆるキャン△』コールマンコラボ商品の先行販売をはじめ、様々な作品のTシャツなど多数の商品を会場限定の特別価格にて販売いたします。ぜひ、当日はAMNIBUS STOREブースへ、遊びに来て下さい♪

公式サイト
 https://amnibus.com/ 
カカポ
家の中に家を作ろう!
丈夫で軽い紙菅の骨組みと、段ボールの壁を組み合わせて作る、
家の中の家「カカポ」の応援プロジェクト



●家の中に家を作ってみませんか? 


その家は、こども部屋になり、小屋になり、書斎になり、
アトリエにもなります。
大きさを変えていき、それぞれの生活に寄り添って
いくでしょう。
壁に窓を開けたり、絵を描いたり、色を塗ったり、
お気に入りの椅子やラグを入れたり。

そうしてその家は、自分だけの特別な家になっていきます。


カカポは、丈夫で軽い紙菅の骨組みと、段ボールの壁を組み合わせて
作る「家」です。

紙管とは紙で出来た四角い筒で、固くて軽く、建物に使われる事が
あるほど丈夫です。
紙菅と紙菅をオリジナルのジョイントでつないで骨組みを作ります。

この骨組みは頑丈なので、形を変えたりして長く使っていくことができます。

 https://youtu.be/cQUEzbl-xjc 

 https://youtu.be/isMoQ8DbIhE 


●家の中の家カカポ cacapo の配信スタジオのご提案
小さな机と椅子が丁度入る大きさのキットです。
生配信用のスタジオ、勉強部屋、籠ってする仕事部屋等に最適です。
是非、入って体験してみてください。
上野原ブース:鮎の姿焼き 井上
(アユ・ヤマメ・ニジマスの姿焼き)
地元漁師と桂川漁業協同組合の協力を経て、鮎の姿焼きをお出しします。焼きたての鮎にかぶりつきながら、オフィシャルバーで販売しているキンキンに冷えた甲州白ワインをどうぞ!
上野原ブース:カフェ&レストラン
SIEG[ジーク](甲州牛ハンバーグ・野菜煮込み)
甲州牛を混ぜ込んだ手ごねのハンバーグを、山梨の野菜で煮込みました。単品でもツマミにしてもよし、ご飯にかけた丼で腹ごなしするもよし、です。
上野原ブース:お食事処あやの
上野原インターそばの名店「和食店あやの」からは、絶品トンカツを使用したカツサンドと、ソースカツ丼がお出迎え致します。揚げたてトンカツを食べてアゲアゲでいきましょう!
上野原ブース:
焼き鳥あっちゃん(焼き鳥)
素材とタレにこだわった王道の焼き鳥移動販売車です。焼きたての串は老若男女どなたでも。
上野原ブース:菓子処植松
上野原の伝統的な菓子処「植松」。今回は看板商品である絶品の「揚げドーナツ」とお酒のつまみに抜群の「キヌアおかき」をお持ちいたします。
上野原ブース:
RUBAN(焼き菓子)
地元民にこよなく愛されている洋菓子屋RUBAN。得意の焼き菓子の他、季節のフルーツを使った冷菓をお楽しみください。とタレにこだわった王道の焼き鳥移動販売車です。焼きたての串は老若男女どなたでも。
上野原ブース:こだわりラーメン一徹
(スティック餃子・唐揚げ)
上野原の人気ラーメン店によるオリジナル商品「棒餃子」。上野原特産のゆずを利かせ、串に刺した揚げ餃子です。ビールとの相性は鉄板!
上野原ブース:セピア舞踊会食品部
(冷しスタミナうどん)
夏バテや熱中症にならないように、冷たくてスタミナのつく冷やしうどんをお出しします。「地元のお袋さんの味」を味わって行ってください。
上野原ブース:
モン・ブロート(パン屋)
地元のパン屋モンブロートからは、各種惣菜パンや菓子パンをお持ちいたします。小腹が減った時や、移動時には是非。
上野原ブース:せいだのたまじ
ご存知上野原名物「せいだのたまじ」です。小ぶりのじゃがいもを甘辛みそで合えた一品。おやつにもおつまみにも。
上野原ブース:酒饅頭
こちらもご存知上野原名物「酒饅頭」。酒粕を使用した饅頭の中にはたっぷりの味噌や鮭が入っています。
移動販売車:タコデリオ
(タコス・タコライス等)
オリジナルのトルティーア(皮)と野菜にこだわったタコスとタコライス、そして今回はがっつり満足のハラミ丼をご用意致します。
移動販売車:ふわふわサム
(ステーキ・ローストビーフ等)
手間暇をかけたローストビーフとその場で焼き上げる肉料理をお持ちします。ワインとも相性バッチリ!スタミナを付けて2日間思い切りはしゃぎましょう!
移動販売車:
ゾウカフェ(ピザ各種)
車内のオーブンで高速に焼き上げるピザ風惣菜「象の耳」。トマトソースやチーズを始め各種ご用意しております。
移動販売車:
横手やきそば栄屋(焼きそば)
鉄板焼きそばの名店「横手やきそば 栄屋」。男気が溢れすぎている店主が鉄板とコテを見事に操り、絶品の焼きそばをお届けします。
移動販売車:さかずきドアン
(ケバブサンド・ケバブ丼)
日本語が上手すぎるトルコ人シェフによる「こだわりケバブ」。大人も子供も楽しめるようにソースは甘口と辛口がございます。
移動販売車:コシャリ屋
(エジプト料理)
リアニといえばコレ!前回も大人気御礼だったエジプトのソウルフード「コシャリ」。米とショートパスタにひよこ豆やトマトソースを絡めた、暑い国の料理です。
移動販売車:
えびす屋(牛タン串)
牛タン串専門店えびす屋。強火力で音を立てて焼きあがる厚切りの牛タン串は、暴力的に食欲をそそります。オフィシャルバーで販売している甲州赤ワインとご一緒に。
移動販売車:火の鳥食堂
(オムライス・チキンステーキ)
1品1品プロがその場で焼き上げるふわふわとろとろのオムライスと、厚めの鉄板で香草が香るチキンステーキ。子供は勿論、成人の方はビールにもワインにも合うのでお試しあれ!
移動販売車:ニュージーランド社
(クレープ、スムージー)
お祭りの定番「焼きたてクレープ」と、ビタミンががっつり補給出来るフレッシュフルーツのスムージー。縁日を楽しみながらいかがですか?

COSSAN meets Re:animation12
コスプレ参加規約・概要について
(※ご参加前に必ずお読み下さい※)

 

 ■コスプレ登録について

  • 受付・更衣室住所
    上野原スポーツプラザ市民プール(山梨県上野原市新田227-2)
    ※場所は広域マップを参照ください。

  • 登録費
    コスプレする人:1500円
    (更衣室利用料を含む)

  • 詳細情報
    COSSAN meets Re:animation 12
 

 ■利用時間

  • 2018年 07月14日(土)、15日(日)

    10:00 ~ 19:00
 

 ■更衣

  • 更衣は男女それぞれの更衣室内にて行って下さい。異性の更衣室内への侵入は一切禁止となります。緊急非常時のみ、異性のスタッフが更衣室内に立ち入ることがあります。
  • 刃物類、火気類、その他危険性のある小道具の持込みは禁止します。また撮影時以外での模造刀の抜刀、危険が予想される武器類や物を不用意に振り回す行為、または人に向ける行為を禁止します。
  • 物の持ち運び、荷物の運搬は周囲に迷惑のかからないよう十分注意をお願いします。
  • 露出度の高い衣装、先端が尖り過ぎた衣装、裾などが長すぎて歩行が困難な衣装、極度に長尺の小道具、脱水症状になる可能性のある着ぐるみ類は、当人の自己判断により行ってください。過度なものはスタッフの判断によりご遠慮頂くこともあります。
  • コスプレの内容や種類、会場状況によって引き起こされた不利益や事故に対しては、COSSAN(株式会社ミネルバ)およびリアニメーションは責任を負えません。
  • トイレでのメイクや更衣、及び他の利用者の迷惑になるような行為、占有使用やトイレを汚すような行動はお控え下さい。
  • コスプレをしたままの来場及び退場は禁止です。
 

 ■写真撮影・交流

  • 撮影可能区域以外での撮影を禁止します。
  • 長時間にわたる撮影場所の占有はご遠慮下さい。スタッフが声をかけさせて頂く事もあります。
  • 通行の妨げになるような大型機材を使用しての撮影はお控え下さい。
  • 男女更衣室およびトイレ内での撮影や、それらの入口や内部を被写体の中に含む撮影は禁止になります。
  • 過度なサイズの望遠レンズはご遠慮ください。
  • 写真撮影、交流のマナーに関しては、相手側が不快に思われない節度ある行動をお願いします。具体的な禁止事項
    1. 盗撮、被写体となる方の承諾のない撮影
    2. 被写体となる方の承諾のないネットワークへのアップロード、雑誌や書籍へのメディア投稿、掲載
    3. 過度のローアングルからの撮影
    4. スキンシップの強要
  • 長物、銃器、ラケット、ボールなどの小道具は撮影ポーズ以外での使用は禁止です。振り回したり、蹴ったり、投げたりは一切禁止とします。
  • 木や不安定な建造物、その他足をかけてはいけないものに登る行為は禁止です。
 

 ■その他注意事項について

  • 会場内のレイアウト配置や時間進行など、予告なく変更する場合があります。
  • 公序良俗に反する行為や物品の所持を禁止します。
  • 弊社指定の催事内で撮影した静止画は、コスプレ写真集及びROMに限り使用可とします。
  • 参加者同士間のトラブルはCOSSAN(株式会社ミネルバ)およびリアニメーションは責任を負いません。当事者同士ご対応下さい。
  • 危険行為を行ったり、他の参加者の迷惑となる行為は即退場となり、その他のしかるべき措置をとる場合があります。
  • 会場内における物品及び会場自体の器物破損については、当事者の賠償責任となります。
  • 貴重品は個人の責任で管理してください。なお、事故、盗難、紛失に関しては、いかなる場合においてもCOSSAN(株式会社ミネルバ)およびリアニメーションは責任を負いません。その他、当事者責任による事故が発生いたしましても、COSSAN(株式会社ミネルバ)およびリアニメーションは一切の責任を持ちません。
  • 怪我や負傷、体調不良などありました場合はスタッフまでお申し出ください。ただし、原則として応急処置以上の対応は取れません。緊急非常時には救急車などの手配をしますが、その際の諸経費は負傷、体調不良を引き起こした当事者の負担となります。
  • 緊急時やトラブル発生の際、当事者の身分の確認をさせていただきます。身分確認ができない場合、会場からの退室が認められない場合があります。
  • 人災や災害によりイベントが中断もしくは中止となった場合や、スタッフの指示により退場になった場合は、払い戻し等は行えません。
  • 他、当イベントスタッフ判断により違反禁止とみなした行為は行為にいたる理由の内容問わず禁止になります。以上の決まりを守られない場合は、スタッフの判断により退場もしくは公的機関などへの通報をいたします。
  • また、記録や広報のため、主催者・メディアによる撮影が入る場合があります。写り込む場合もありますので予めご了承ください。イベントへのご参加は以上の規約に同意したものと判断し対応させて頂きます。ご理解とご協力宜しくお願いします。また、本文は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

 

 ■桂川新田地区近隣公園について

  • Re:animationでは、公共スペースである桂川新田地区近隣公園をイベント会場として利用させていただきます。会場として占有できるのは公園内のみです。会場以外の場所で大声を出す、座り込む、激しく体を動かす等の行為は周辺の通行を妨げ、地域や一般の方とのトラブルの原因となりますのでお控えください。
  • 開催中は警備員・警備スタッフ・誘導スタッフが会場や周辺の整理にあたりますが、参加者の皆様には会場や周辺の施設、イベント参加以外で会場や周辺を利用・通行される方々へ配慮した節度ある行動をお願いします。また、スタッフからの指示があった場合には速やかに従ってください。万が一、イベントの開催が著しく一般の方の利用や周辺の交通の流れを阻害する場合には開催を中止する場合もございます。何卒ご理解とご協力を頂きますよう、よろしくお願いいたします。
  • イベント会場以外でのトラブルにつきましてはイベント運営サイドとしては一切関知いたしませんので、あらかじめご了承ください。
 

 ■入退場および規制について

  • 「Re:animation 12 in Uenohara(以下、本イベント)」は入場無料のイベントです。原則として、ご入場いただくには事前に電子チケットによる登録をお願いしています。詳細は「チケットページ」にてご確認ください。
  • イベント開始直後は受付の混雑が予想されます。ご来場前に予め電子チケットアプリ(SKIYAKI TICKET)の表示画面をご確認の上、列にお並びください。また、ドリンク代(¥500円)を予めお手元にご準備ください。
  • 受付にて電子チケットの読取り(初回入場時)/リストバンドのお渡し(初回入場時)/リストバンドチェック(再入場時)/ドリンク代とドリンクチケットの引換え(初回入場時)/手荷物検査/パンフレットの配布を行います。手荷物検査に関してはテロ等反社会的活動防止対策および、イベント中の安全対策となりますので、ご協力ください。
  • 混雑状況により、ステージエリアごとに一時的に入場を制限する場合があります。但し、クラウドファンディング『アニソン系野外音楽フェスティバル「リアニメーション12」開催プロジェクト』にて「B」〜「I」のコースでご支援いただいた方は、規制の対象外となります。
 

 ■会場周辺での行動について

  • 不法な駐車はもとより車道にはみ出した歩行や、歩道いっぱいに占有するなど周囲の交通の妨げになる行為は謹んでください。会場周辺の通行がイベント来場者または来場者が所有する車両によって著しく阻害される状況が発生した場合、やむをえずイベントを中断または中止する場合があります。スタッフから移動の指示を受けた場合には速やかに従ってください。
  • 近隣店舗の駐車場への無断での駐車はトラブルの原因となりますのでご遠慮ください。自家用車、自家用バイクでご来場の場合は本イベントの専用駐車場をご利用ください。不法駐車が見つかった場合は速やかに警察に通報します。専用駐車場の詳細は「チケットページ」にてご確認ください。
  • 近隣店舗のトイレの無断使用はトラブルの原因となりますのでご遠慮ください。受付エリアに設置した仮設トイレか、公衆トイレをご利用ください。
  • 本イベントは住宅地に近い河川敷で開催するため、駅や専用駐車場から会場までの道路沿いにも民家があります。来場時、帰宅時に路上で大声を出す、暴れる、衣服を脱ぐ、道路や建物を傷つける等、近隣住民に迷惑をかける行為はお控えください。
  • 警察や消防、市役所等から指示または開催継続が困難な状況が生じた際、やむをえずイベントを中断または中止する場合があります。あらかじめご了承の上、スタッフからの指示があった場合には速やかに従ってください。
 

 ■会場内での過ごし方について

  • オールスタンディングで限られたエリアに大勢が参加する野外音楽フェスティバルでは、自己中心的な行動が重大な事故を招きます。「譲り合い」「助け合い」「思いやり」の精神を持ってご参加下さい。
  • 開催中、重大なトラブルが発生した際は、やむをえずイベントを中断または中止する場合があります。あらかじめご了承の上、スタッフからの指示があった場合には速やかに従ってください。
  • ステージ前エリアでの場所取りは他の参加者が音楽を楽しむことを妨げる可能性がありますので、お控え下さい。待ち合わせ等は他のエリアにてお願いします。
  • ステージ前エリアや通行動線上での荷物の放置は安全の妨げとなりますのでお控えください。放置荷物が危険であると判断した場合はスタッフが所有者に無断で移動する場合がありますので、あらかじめご了承の上、スタッフからの指示があった場合には速やかに従ってください。
  • 本イベント開催中は記録用、報道用を含めてた複数の写真や動画の取材を予定しております。ご来場者様のが動画や写真に写りこむ可能性がございますので、予めご了承ください。
 

 ■服装・体調管理について

  • イベント開催中は混雑が予想されます。心理面、体調面での自己管理をしっかりし、熱や眩暈、過度の発汗などを感じた場合は無理せず休息をとるように心がけてください。
  • 夏の野外イベントは開催中の気温によっては熱中症が発生する可能性が高まります。最低でも1時間に1回程度は十分な水分を補給するなど自営を行ってください。なお、アルコール飲料は水分補給として不適切です。酩酊対策も兼ねて、ソフトドリンクも合わせて摂取することを強くお勧めします。
  • 本イベントは雨天決行となります。天気予報を注視し、雨の可能性がある場合には、レインコート等の雨具を持参することをお勧めします。なお、傘は他の参加者を傷つける可能性がある為、使用できませんのでご了承ください。
  • 参加時の服装は原則として自由ですが、動きやすく体温調節のしやすい服装をオススメします。ヒールの高い靴やサンダルなどはお勧めしません。
  • 会場内では他の参加者と不慮の身体接触が発生する可能性があります。痴漢や過度のナンパ行為は禁止事項となりますが、自己防衛を意識した服装でお越しください。
  • 貴重品の管理は各自の責任でお願いします。盗難・紛失について運営側は一切責任を負いませんのあらかじめご了承ください。会場内にはコインロッカーを用意しておりますのでご活用をお勧めします。詳細は「チケットページ」にてご確認ください。
  • 本イベントの救護エリアは、会場に入ってすぐのインフォメーションディスプレイ付近となります。体調に異変を感じた場合にはお気軽にお立ち寄りください。
 

 ■お子様連れの方、ご年配の方、障害をお持ちの方へ

  • 上記の「服装・体調管理について」の項目を充分に確認し、準備を行った上でご参加下さい。
  • 会場内は大音量で音楽が流れます。特にお子様をお連れの場合には、耳を守るためにも耳栓(音圧をカットするもの)の使用をお勧めします。
  • ベビーカーや車いすでの入場は可能です。また盲導犬の入場も可能ですのでスタッフまでお申し出下さい(「盲導犬使用者証」あるいは「身体障害者補助犬健康手帳」を確認させていただきます)。
  • 同伴されている方がベビーカー及び車いすから離れて行動している場合などは、安全にイベントを楽しんでいただく為スタッフがお声かけさせていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。
  • 下記に該当する方はスタッフが発見次第、注意を行い、指示に従って頂けない場合には、退場等の措置をとらせていただきます。
    その際、クラウドファンディングの支援金やチケット代金の返金はいたしません。

  • ※会場内は会場の安全確保の為に100名以上の警備スタッフを配し、禁止行為のチェックを行っています。
 

 ■危険行為

  • 会場内での一切の火器類使用。
  • モッシュ、クラウドサーフ(ダイブ)、会場内でのダッシュ(イントロダッシュを含む)等、ステージを観覧する際の極めて危険な行為
  • 他の参加者の至近距離で手足を大きく振り回したり故意に大声を発する等、周囲に危害を及ぼす恐れのある行為。
  • ケミカルライトや携帯電話等の固く重量のあるもの、ペットボトル等の中に液体の入ったものを故意に投げ入れる行為。
  • 他の参加者への故意の暴力、暴言、および恐喝。
  • その他、イベント参加者の生命および身体に危害を及ぼす可能性がある行為。
 

 ■迷惑行為

  • 他の参加者への痴漢や盗撮、しつこいナンパやセクハラ、着衣を脱ぐ等の公序良俗に反する行為。
  • 他の参加者の所有物を盗んだり、故意に破壊する行為。
  • 通路、および観客の動線上を長時間に渡って占領する行為。
  • 前後不覚に陥る程の過度の飲酒。
  • 指定された場所以外での喫煙(電子タバコ、加熱式タバコを含む)。
 

 ■法律で禁止された行為

  • 未成年者の飲酒、喫煙、および未成年と分かっている人に飲酒、喫煙を進める行為。その他、法律で禁止されている行為。
 

 ■イベントの進行を阻害する行為

  • 「撮影禁止」を明示したステージ出演者に対する撮影、録画、録音。
  • ステージへの所持品等の投げ込み。
  • 立入禁止エリアへの立ち入り。
  • 開場前、および終演後の会場への立ち入り。
  • 会場設備に対する破壊や盗難、および故意に元の位置から移動する行為。
  • 運営スタッフに対する暴力、暴言、および恐喝。また、スタッフの活動を故意に妨害する行為。
 

 ■禁止物の持込み

本イベントでは下記の物品の持込みを固く禁じます。
  • 武器、および本物の見分けのつかない模造武器。
  • ゴルフクラブ、木製バット、金属製バット、硬球、竹刀、鉄パイプ等の凶器となり得るもの。
  • 上記以外の、会場や他の参加者を傷つける恐れのあるもの。
  • 毒物、処方薬を除く薬物、その他の有害物質。
  • 花火や燃料の入ったガス器具、油器具等の爆発性、引火性の高いもの。
  • 火薬や油脂類、および火を使用する器具。
  • 水鉄砲等の放水用具。
  • ペット、動物類。
    (盲導犬、介助犬は除く)
  • 酒類。
  • 食品類。
    (夏季、高温になる会場での食中毒防止の為。飴や塩分タブレット等を除く)
  • 瓶類、および破損時に怪我の恐れがあるもの。
  • ドローンやラジコン、その他の落下の危険がある飛行器具。
    (市の条例により地域一帯ドローンによる飛行、撮影が禁止されております)
  • その他、スタッフが危険であると判断した物品。
    ※ペットボトルは、手荷物検査時に中身を確認させていただく場合があります。

会場内の安全管理上、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。